本のページ

SINCE 1991

第3回「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」を開催 課題図書は『羊と鋼の森』『コンビニ人間』など8作品

第3回「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」を開催

第3回「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」を開催

日本最大級の書評サイト「読書メーター」と、本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』(KADOKAWA)は、8月13日(月)よりベストレビュアーを決定するコンテスト「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」の第3回を共催で開催します。

 

課題図書は第13回本屋大賞『羊と鋼の森』 、第155回芥川賞受賞作『コンビニ人間』を含む話題作8作品

昨年開催された「第2回 レビュアー大賞」では、『君の膵臓をたべたい』を含む文庫8作品を課題図書とし、約1,500件の応募が集まりました。

また、「読書メーター」と書店がタイアップして全国展開した「レビュアー大賞課題図書フェア」では、課題図書8作品すべて前期間比で売上が伸び、中には売上が前期間比900%を超えた作品もありました。

 
今回で3回目の開催となる「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」の課題図書は、第155回芥川賞受賞作である『コンビニ人間』を含む話題作8作品です。

課題図書告知期間中には、読書メーターサイト上で課題図書8作品セットが抽選で10名に当たるプレゼント企画も実施されます。

 
レビュアー大賞本選では、課題図書8作品の各作品につき、2名(計16名)に「優秀レビュアー賞」として5,000円分、1名(計8名)に「ベストレビュアー賞」として10,000円分の図書カードが贈呈されます。

また、8名のベストレビュアーのうち1名が「ベスト・オブ・ベストレビュアー」に選出されます。

ベスト・オブ・ベストレビュアーに選ばれた方へは、副賞として全国書店に自身のおすすめ文庫本を並べる権利が与えられます。

なお、今年もレビュアー大賞開催にともない、書店取次大手の日本出版販売の協力のもと、9月1日(土)から10月中旬まで全国約600店舗(日販取引書店)にて、今年も「レビュアー大賞課題図書フェア」が開催される予定です。

 

第3回「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」開催概要

■開催日時
・課題図書告知期間:2018年8月13日(月)12時00分~2018年8月31日(金)23時59分
・エントリー期間:2018年9月1日(土)12時00分~2018年9月30日(日)23時59分
・投票期間:2018年10月6日(土)12時00分~2018年10月19日(金)23時59分
・最終結果発表日:2018年11月1日(木)
・ベスト・オブ・ベストレビュアーおすすめ文庫本書店展開:2018年12月(予定)より日販取引書店にて展開

★特設ページ:https://bookmeter.com/reviewer_awards/2018
※2018年8月13日(月)12時よりページ公開

■参加費:無料 ※参加には「読書メーター」の会員登録(無料)が必要です。

■課題図書
『羊と鋼の森』 (宮下奈都さん)
『コンビニ人間』(村田沙耶香さん)
『この空の上で、いつまでも君を待っている』(こがらし輪音さん)
『ポイズンドーター・ホーリーマザー』(湊かなえさん)
『ダ・フォース』(ドン・ウィンズロウさん/翻訳:田口俊樹さん)
『任侠学園』(今野敏さん)
『リアルフェイス』(知念実希人さん)
『君の嘘と、やさしい死神』(青谷真未さん)

■主催・協力
主催:ダ・ヴィンチ編集部、読書メーター運営事務局
協力:日本出版販売株式会社

 

第3回レビュアー大賞 課題図書フェアについて

■開催日時:2018年9月1日(土) ~ 2018年10月中旬(予定)

■展開書店:全国約600店舗(日販取引書店)にて展開予定

 

羊と鋼の森 (文春文庫)
高校生の時、偶然ピアノ調律師の板鳥と出会って以来、調律に魅せられた外村は、念願の調律師として働き始める。ひたすら音と向き合い、人と向き合う外村。個性豊かな先輩たちや双子の姉妹に囲まれながら、調律の森へと深く分け入っていく―。一人の青年が成長する姿を温かく静謐な筆致で描いた感動作。

 
コンビニ人間 (文春文庫)
36歳未婚女性、古倉恵子。大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。これまで彼氏なし。日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、そんなコンビニ的生き方は恥ずかしいと突きつけられるが…。「普通」とは何か?現代の実存を軽やかに問う衝撃作。

 
この空の上で、いつまでも君を待っている (メディアワークス文庫)
“将来の夢”なんてバカらしい。現実を生きる高校生の美齢は、ある夏の日、叶うはずのない夢を追い続ける少年と出会う。東屋智弘。自分とは正反対に、夢へ向かって一心不乱な彼に、呆れながらも惹かれていく美鈴。しかし、生き急ぐような懸命さの裏には、ある秘密があって―。少年が守り抜いた約束と、奇跡の結末に触れたとき、再びページをめくりたくなる。夏の日を鮮やかに駆け抜けた、一つの命の物語。第24回電撃小説大賞大賞受賞作。

 
ポイズンドーター・ホーリーマザー (光文社文庫)
あなたの「正しさ」を憎みます。 女優の弓香の元に、かつての同級生・理穂から届いた故郷での同窓会の誘い。欠席を表明したのは、今も変わらず抑圧的な母親に会いたくなかったからだ。だが、理穂とメールで連絡を取るうちに思いがけぬ訃報を聞き……。(「ポイズンドーター」)母と娘、姉妹、友だち、男と女。善意と正しさの掛け違いが、眼前の光景を鮮やかに反転させる。名手のエッセンスが全編に満ちた極上の傑作集!

 
ダ・フォース 上 (ハーパーBOOKS)
麻薬や銃による犯罪を取り締まるマンハッタン・ノース特捜部、通称“ダ・フォース”。ニューヨーク市警3万8千人の中でも最もタフで最も優秀で最も悪辣な警官たちを率いるデニー・マローンは市民のヒーローであり、この街を統べる刑事の王だった。だが、ドミニカ人麻薬組織の手入れの際におこなったある行動をきっかけに、栄光を約束されたマローンの人生は、転落の道をたどりはじめる…。

<参考>『ダ・フォース』ドン・ウィンズロウ最新作 スティーブン・キングも絶賛! | B O O K P O O H

 
任侠学園 (中公文庫)
「生徒は舎弟も同じだ!」おなじみ阿岐本組の面々が潰れかかった私立高校の理事に! 代貸・日村は、またもやオヤジに振り回されて、胃が痛い毎日!?

 
リアルフェイス (実業之日本社文庫)
美を創り出す芸術家のように、依頼者の顔を変える天才美容外科医・柊貴之。金さえ積めばどんな要望にも応える彼のもとに、奇妙な依頼が舞い込む。いまの妻の顔を前妻の顔に変えろ、ある男を別人にしてほしいなど。さらに、整形美女連続殺人事件の謎が…。予測不能の一気読み医療サスペンス×ミステリー!

 
(P[あ]8-4)君の嘘と、やさしい死神 (ポプラ文庫ピュアフル)
きっと奇跡は起こらない。
――最期の思い出を、ください。

その恋は、サヨナラと一緒に降ってきた――。
通り雨が過ぎて虹が出た昼休み、高二の百瀬太郎は同学年の美園玲と運命的に出会う。美少女なのにクラスメイトとどこか距離を置いているクールな玲に、何故か百瀬はなつかれる。幼少期のトラウマで「嫌だ」と言えない性格もあって、百瀬は強引に文化祭の準備を手伝わされる羽目になり、「ある作戦」を実行するため奔走するうち、二人の気持ちは近づいていく。
そんな時、逃れられない過酷な出来事が二人を襲う。感動、切なさ、悲哀、そして愛しさ……温かな涙が溢れる、究極の青春ラブストーリー。

 
【関連】
第3回 読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞 – 読書メーター

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です