本のページ

SINCE 1991

奥田亜希子さんの小説『青春のジョーカー』が3/26の刊行に先駆け、Twitterで全文「毎日ちょっとずつ」公開!

奥田亜希子さんの小説『青春のジョーカー』が3/26の刊行に先駆け、Twitterで全文「毎日ちょっとずつ」公開!

奥田亜希子さんの小説『青春のジョーカー』が3/26の刊行に先駆け、Twitterで全文「毎日ちょっとずつ」公開!

奥田亜希子さんの小説最新刊『青春のジョーカー』が3月26日に集英社より刊行されます。

刊行に先駆け、【Twitterで全文「毎日ちょっとずつ」公開】が2月5日にスタートしました。また、Togetterまとめも公開しています。

★公式アカウント:https://twitter.com/aojo_novel
★Togetterまとめ:https://togetter.com/li/1188357
ハッシュタグ #青春のジョーカー

 

『青春のジョーカー』あらすじ

スクールカースト最底辺のグループに所属している中学三年生の基哉。身長は180センチと高いが顔は中の下で、たった2人の友人である尚介・弦との会話のネタといったらゲームのことばかり。まったくモテず、もちろん童貞。クラスを仕切る啓太のグループからは、事あるごとにいじられ、笑いものにされている。

ある夏の日、大学デビューを果たした兄が、サークル主催のバーベキューに基哉を誘う。そこでの女子大生・二葉との出会いが悶々とした閉塞感の漂う毎日を徐々に変えていき、基哉は、学園生活においての切り札(ジョーカー)が何かを知ることになる。書き下ろし。

★公式サイト:http://renzaburo.jp/joker/

 

奥田亜希子さん プロフィール

著者の奥田亜希子(おくだ・あきこ)さんは、1983年愛知県生まれ。愛知大学文学部哲学科卒業。

2013年、第37回すばる文学賞を『左目に映る星』で受賞。著書に『透明人間は204号室の夢を見る』(集英社)、『ファミリー・レス』(KADOKAWA)、『五つ星をつけてよ』『リバース&リバース』(ともに新潮社)がある。

★『左目に映る星』特設サイト:http://renzaburo.jp/okuda/
★『透明人間は204号室の夢を見る』特設サイト:http://renzaburo.jp/toumei/

 
【関連】
『青春のジョーカー』奥田亜希子@全文公開中(@aojo_novel) | Twitter
奥田亜希子『青春のジョーカー』Twitter掲載のまとめです。 – Togetter
奥田亜希子 青春のジョーカー|集英社 WEB文芸 RENZABURO レンザブロー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です