本のページ

SINCE 1991

前「ディスカヴァー・トゥエンティワン」社長・干場弓子さん設立の新出版社「BOW&PARTNERS」が、ビジネス書レーベル「BOW BOOKS」を創刊

「BOW&PARTNERS」がビジネス書レーベル「BOW BOOKS」を創刊

「BOW&PARTNERS」がビジネス書レーベル「BOW BOOKS」を創刊

干場弓子さんが、ビジネス書を中心とする書籍の発行元出版社「株式会社 BOW&PARTNERS」を2021年5月25日設立し、10月26日には新レーベル「BOW BOOKS」を創刊、本格的に出版活動を開始します。

 

次世代の旗手を世に送り出すビジネス書レーベル「BOW BOOKS」創刊

「BOW&PARTNERS」代表の干場弓子さんは、直取引で知られる株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワンの共同創業者として、創業時より35年間、同社の社長を2019年末まで務めましたが、価値観の大きな変動期の今、次世代の旗手たるビジネス書著者発掘を主たる目的に、新たに書籍出版社「株式会社 BOW&PARTNERS」を設立、出版活動を再開する運びとなりました。

 
当面は、発行元出版社として発行のみを行い、発売は株式会社中央経済グループパブリッシングが行い、取次経由で全国主要書店、オンライン書店にて展開されます。

 
<BOW BOOKS 創刊趣旨>

WORKとLIFE のSHIFT のその先へ。

この数年、時代は大きく動いている。人々の価値観は大きく変わってきている。
少なくとも、かつて、一世を風靡した時代の旗手たちが説いてきた、お金、効率、競争、個人といったキーワードは、もはや私たちの心を震わせない。
仕事、成功、そして、人と人との関係、組織との関係、社会との関係が再定義されようとしている。
幸福の価値基準が変わってきているのだ。

では、その基準とは? 何を指針にした、どんな働き方、生き方が求められているのか?

大きな変革の時が常にそうであるように、その渦中は混沌としていて、まだ定かにこれとは見えない。
だからこそ、時代は、次世代の旗手を求めている。
彼らが世界を変える日を待っている。あるいは、世界を変える人に影響を与える人の発信を待っている。
BOW BOOKSは、そんな彼らの発信の場である。

本の力とは、私たち一人一人の力は小さいかもしれないけれど、多くの人に、あるいは、特別な誰かに、影響を与えることができることだ。
BOW BOOKSは、世界を変える人に影響を与える次世代の旗手を創出し、その声という矢を、強靱な弓(BOW)がごとく、強く遠くに届ける力であり、PARTNERである。

世界は、世界を変える人を待っている。
世界を変える人に影響を与える人を待っている。
それは、あなたかもしれない。

 

ビジネス書レーベル「BOW BOOKS」創刊ラインナップ(10月26日発売)

■001『リーダーシップ進化論』

ベテラン著者・酒井譲さんによる、壮大なスケールで人類史とともに描くリーダーシップ論。

■002『ミレニアル・スタートアップ』

創業3年半で上場、2期目の今年、企業価値1000億円超の再生医療スタートアップの若きCEO裙本理人さんによるミレニアル世代の価値観と会社観。

 

リーダーシップ進化論―人類誕生以前からAI時代まで (【BOW BOOKS 001】)
酒井 穣 (著)

本書に寄せるあなたの期待は、心地よく、裏切られる
壮大なスケールと膨大な資料で描く文明の歴史と、そこで生まれ、淘汰され、選ばれてきたリーダーシップ。そして、いま求められるリーダーシップとは?

2008年、『はじめての課長の教科書』で、文字どおりはじめてミドルマネジメントのリーダーシップを説く本を世に広め、ベストセラーとした著者による、歴史を振り返りつつ、これからのリーダーシップを問う本。
A5判408ページでありながら、歴史エンターテイメントのようにサクサク読める。縦横無尽に学者さながらに集められた情報源を示す1000近くに及ぶ脚注を読むだけでも知的好奇心を刺激されます。

【目次】
第1章 人類以前のリーダーシップ
第2章 旧石器時代以降のリーダーシップ
第3章 農耕以降のリーダーシップ
第4章 四大文明の誕生以降のリーダーシップ
第5章 ルネサンス以降のリーダーシップ
第6章 インターネット以降のリーダーシップ

ミレニアル・スタートアップ―新しい価値観で動く社会と会社 (【BOW BOOKS 002】)
裙本理人 (著)

若い世代を率いる次世代リーダーが大切にしていること
創業3年11ヶ月でマザーズ上場。 創業6年の2期目で時価総額1000億円超! (2021年7月現在)
注目の再生医療スタートアップが大切にしていること。
それは、それまでのベンチャーとは明らかに異なる、ミレニアル世代の価値観だった!
では、その価値観とは?
若い世代を率いる次世代リーターの条件とは?

本書は、ミレニアル世代の起業家が語る、新しい経営論です。コロナ前からすでにスタートしていたアフターコロナの起業の仕方、働き方、生き方がここにあります。

【目次】
セッション1:ミレニアル・スタートアップのはじめ方
ステップ1 幸せと成功を再定義する
ステップ2ビジネスプランを考える
ステップ3会社を組織する
ステップ4社長の仕事をする
セッション2:ミレニアル・ライフスタイリング
ファクター1 仕事観
ファクター2 お金観
ファクター3仲間観
セッション3:ミレニアル・シンキング
レッスン1 成功するための思考 21のルール
レッスン2 思考から不要なものを取り除く
レッスン3 コアバリューを明文化する
レッスン4 仕事も人生もうまくいく4つのまとめ

 
【関連】
BOW BOOKS – 時代に矢を射る 明日に矢を放つ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です