本のページ

SINCE 1991

市川紗椰さん初の鉄道単行本『鉄道について話した。』刊行記念!サイン本お渡し会を開催

市川紗椰さん初の鉄道単行本『鉄道について話した。』刊行記念!サイン本お渡し会を開催

市川紗椰さん初の鉄道単行本『鉄道について話した。』刊行記念!サイン本お渡し会を開催

書泉は、数々のファッション誌に出演する人気モデルの市川紗椰さん初の鉄道単行本『鉄道について話した。』(集英社)の刊行を記念して、3月8日に書泉グランデにて、市川紗椰さんによるサイン本お渡し会を開催します。

 

“鉄道ファンの聖地”書泉グランデにて市川紗椰さん『鉄道について話した。』サイン本お渡し会が開催!

『鉄道について話した。』は、熱心な鉄道ファンとしても知られる市川紗椰さんによる鉄道単行本です。『週刊プレイボーイ』の人気連載「ライクの森」から抜粋した鉄道コラムを中心に、市川さんが鉄道に出会ったときの貴重なエピソードや、世界中の鉄道車両と撮影した写真も収録されています。

 
イベント参加券は、2月3日より書泉グランデ(神保町)6階鉄道フロアにて『鉄道について話した。』を予約・購入した方に配布されます。また、電話・メールでも受け付けます。
 

『鉄道について話した。』刊行記念お渡し会 開催概要

■開催日:2020年3月8日(日)12時開始

■開催場所:書泉グランデ7階 イベントスペース

■出演:市川紗椰さん

■参加券配付:書泉グランデ6階にて、2020年2月3日(月)10時より『鉄道について話した。』を予約・購入の方に配布。電話・メールでの受付も行います。

★イベント詳細:https://www.shosen.co.jp/event/116106/

 

市川紗椰さん プロフィール

著者の市川紗椰(いちかわ・さや)さんは、1987年2月14日生まれ。アメリカ人と日本人のハーフで、4歳から14歳までアメリカで育つ。

現在、モデルとして活躍するほか、ラジオ、テレビなどに多数出演。鉄道以外にも、音楽、相撲、グルメ、地形、スター・ウォーズ、アニメなど、幅広い分野に明るい文化系女子。

 

鉄道について話した。
市川 紗椰 (著)

数々のファッション誌に出演する人気モデルでありながら、熱心な鉄道ファンとしても知られる市川紗椰。
『タモリ倶楽部』などでその鉄道愛と知識をいかんなく発揮している彼女が、ついに初の鉄道本を出す!
内容は、『週刊プレイボーイ』で連載中の人気コラム「ライクの森」に加筆・修正をほどこし、さらに書き下ろしパートを加えたもの。
全国各地の路線や名車両だけではなく、「ガンダムスタンプラリー」や「世界の鉄道マニア事情」など、鉄道にまつわる幅広いテーマについてゆる~く、マニアックに語っている。
鉄道ファンは共感しきり、鉄道ファン以外も気軽に“鉄”の面白さに触れられる、市川紗椰ならではの鉄道本が誕生!

<収録されているテーマ>
相鉄線/名古屋鉄道/山万ユーカリが丘線/107系電車/貨物列車/世界のモノレール/駅そば/高輪ゲートウェイ駅/鉄道の音/東京の鉄道遺産/フランス国鉄/ドイツの蒸気機関車/市川紗椰の偏愛路線/鉄道の旅グラビア etc.

 
【関連】
『 鉄道について話した。 』刊行記念お渡し会 ゲスト:市川紗椰さん(神保町) – 書泉/神保町・秋葉原

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です