本のページ

SINCE 1991

大人のためのエンタメ小説「富士見L文庫」が創刊3周年 フェア書目には特製冊子を封入 富士見ノベル大賞の公募も

大人のためのエンタメ小説「富士見L文庫」が創刊3周年 フェア書目には特製冊子を封入 富士見ノベル大賞の公募も

大人のためのエンタメ小説「富士見L文庫」が創刊3周年 フェア書目には特製冊子を封入 富士見ノベル大賞の公募も

KADOKAWAのエンタメ小説「富士見L文庫」が、2017年6月で創刊3周年となりました。有名書店店頭では、5月~6月にL文庫の人気シリーズを集中展開中です。

 

「富士見L文庫」創刊3周年フェア開催中

KADOKAWAの富士見L文庫は“大人のためのエンタメ小説”をテーマに2014年に創刊されたキャラクター文芸レーベル。中華ファンタジー『紅霞後宮物語』(著:雪村花菜さん/イラスト:桐矢隆さん)、あやかし嫁入り物語『かくりよの宿飯 あやかしお宿に嫁入りします。』(著:友麻碧さん/イラスト:Laruhaさん)、感動の青春恋愛小説『僕はまた、君にさよならの数を見る』(著:霧友正規さん/イラスト:カスヤナガトさん)など、女性を中心に広く人気を博しています。

 

フェア書目には編集部特製の折り込み冊子を封入

3周年フェア期間中の作品には、編集部特製の折り込み冊子が封入されています。冊子ではL文庫から刊行されている人気作・名作の数々を、ジャンルごとのおススメを編集者が紹介。これからL文庫を読み始める人にも、もっとL文庫を読み込みたい人にも、わかりやすいガイドラインとなっています。

 

富士見ラノベ文芸大賞・受賞作品も続々刊行

フェアに合わせて、富士見L文庫の新人賞「第4回富士見ラノベ文芸大賞」受賞作の刊行が開始されます。6月から8月まで1点ずつ、3作品3ヶ月連続刊行の予定。

★『まぼろしメゾンの大家さん あやかし新生活、始めました。』
著者:宮田光さん/イラスト:八つ森佳さん

部屋の数だけ不思議がある──。新米大家のあやかし奮闘記!
第4回富士見ラノベ文芸大賞・審査員特別賞受賞作

★以下、受賞作刊行予定

7月刊『エディター! 編集ガールの取材手帖』(著:上倉えりさん/イラスト:煙楽さん) 金賞受賞作
8月刊『社畜の品格』(著:古木和真さん/イラスト:almaさん) 審査員特別賞受賞作

また、この4月より、富士見L文庫は新人賞の名を改め「富士見ノベル大賞」としてリニューアル。原稿の応募締め切りは2018年5月7日となっています。。

★富士見ノベル大賞募集サイト
http://www.fujimishobo.co.jp/L_novel_award/

 
なお、富士見L文庫は毎月15日頃発売予定です。

 
【関連】
富士見L文庫 | KADOKAWA

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です