本のページ

SINCE 1991

電子書籍ランキング.comが週間ランキング(12/17~12/23)を発表 堀江貴文さん『多動力』が2週連続1位!

電子書籍ランキング.comが週間ランキング(12/17~12/23)を発表 堀江貴文さん『多動力』が2週連続1位!

電子書籍ランキング.comが週間ランキング(12/17~12/23)を発表 堀江貴文さん『多動力』が2週連続1位!

電子書籍ランキングサイト「電子書籍ランキング.com」が、2018年12月17~12月23日の電子書籍書店(Kindke・楽天Kobo・iBooks・Google Play)の総合ダウンロードランキングを発表しました。

総合ランキングでは、堀江貴文さんの『多動力』が2週連続で1位にランクイン。『東大院生が開発! 頭のいい説明は型で決まる』が先週よりランキングを上げています。

コミックでは、羽海野チカさんの『3月のライオン 14』が1位となっています。

 

<総合ランキング トップ5>

1位『多動力』/堀江貴文/幻冬舎

2位『東大院生が開発! 頭のいい説明は型で決まる』/犬塚壮志/PHP研究所

3位『夢をかなえるゾウ』/水野敬也/ミズノオフィス

4位『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50』/山口周/KADOKAWA

5位『鬼速PDCA』/富田和成/クロスメディア・パブリッシング

 

<コミックランキング トップ5>

1位『3月のライオン 14』/羽海野チカ/白泉社

2位『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 12』/赤坂アカ/集英社

3位『むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (2)』/天獅子悦也, 安藤満/竹書房

4位『むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (3)』/天獅子悦也, 安藤満/竹書房

5位『むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 (1)』/天獅子悦也, 安藤満/竹書房

 

電子書籍ランキング.comについて

「電子書籍ランキング.com」は、大手電子書籍ストアを横断して「今」実際に「売れている本」は何なのか、ランキング形式で紹介するサイトです。

Amazon(Kindle)や楽天などのストアでは、それぞれ売れ筋ランキングが発表されていますが、ストアごとに売れている数や種類は大きく異なります。 「電子書籍ランキング.com」では、出版者からの協力を得て各ストア(Kindle・楽天Kobo・iBooks・Google Play)の実売データを元に独自集計し、総合ランキングを掲載しています。

 

多動力 (NewsPicks Book)
堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』

Iotという言葉を最近ニュースでもよく耳にすると思う。
これは、ありとあらゆる「モノ」がインターネットとつながっていくことを意味する。

すべての産業が「水平分業型モデル」となり、結果”タテの壁”が溶けていく。
この、かつてない時代に求められるのは、各業界を軽やかに越えていく「越境者」だ。

そして、「越境者」に最も必要な能力が、次から次に自分が好きなことをハシゴしまくる「多動力」なのだ。

この『多動力』は渾身の力で書いた。
「多動力」を身につければ、仕事は楽しくなり、人生は充実すると確信しているからだ。

 
3月のライオン 14 (ヤングアニマルコミックス)
夏まつり以降、急接近したあかりと島田と林田。不思議な3人の関係は時にすれ違い、時に重なり合いながら三月町や川本家を舞台に周囲の人々も巻き込んでいく。そして秋も深まる頃、零にとって最後となる駒橋高校の文化祭を迎えるが、奇しくも同じ日に開催される職団戦の会場に零はいた。クラスの出し物に奮闘するひなたと立会人を務める零。それぞれの場でそれぞれの思いを抱えながら過ごす秋の一日が始まる──。

 
【関連】
【電子書籍週間ランキング】12月17日週の電子書籍週間ランキング発表!!|電子書籍ランキング.com|書評ランキング

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です