本のページ

SINCE 1991

相席スタート・山﨑ケイさんのエッセイ『ちょうどいいブスのススメ』がテレビドラマ化!

相席スタート・山﨑ケイさんのエッセイ『ちょうどいいブスのススメ』がテレビドラマ化!

相席スタート・山﨑ケイさんのエッセイ『ちょうどいいブスのススメ』がテレビドラマ化!

お笑いコンビ「相席スタート」の山﨑ケイさんによるエッセイ『ちょうどいいブスのススメ』(主婦の友社)を原作とする連続ドラマが、2019年1月10日(木)23時59分から読売テレビ・日本テレビ系にて放送されることが決定しました。

 

ドラマ『ちょうどいいブスのススメ』が読売テレビ・日本テレビ系にて放送決定!

山﨑ケイさんは、「自分を“ちょうどいいブス”と自覚することで、人生はもっと楽しくなる」と言います。

本書は、今年4月に発売され、「モテない美人よりモテるブス」をテーマに、美人に対抗して可愛くなろうと無理に美を追い求めるのではなく、“ちょうどいい”女として恋愛強者になることを目指し、そのために必要な恋愛テクニックや生き方についてを山﨑さんが指南する一冊です。

 
ドラマは、「私って、美人じゃないけど、ブスでもない…」そんなふうに思っている世の多くの女性たちに、一度「『もしかしたら私、ブスなんじゃないかな』と、仮定することで、素敵な女性になれる一歩を踏み出せるのでは?」と提案します。

登場人物は、<美人でもないけどブスでもない><モテない美人><ちょうどよくないブス>というタイプの違う3人のイケてない女子たち。
そこに「ちょうどいいブスの神様」があらわれ、彼女たちが神様から手ほどきを受けながら成長していく、「女子あるある」が満載の「生き方指南・共感ラブコメディー」です。

 
なお、Rayweb(https://ray-web.jp/series/busu) にて「山﨑ケイのちょうどいいブスのススメ」が連載中です。

 
【ドラマ『ちょうどいいブスのススメ』について】

■放送時期:2019年1月10日(木)よる11時59分~ 「プラチナイト 木曜ドラマF」枠

■放送エリア:読売テレビ・日本テレビ系全国ネット(30局)

 

ドラマ化に寄せて 山﨑ケイさんコメント

「私の生き方を綴ったエッセイがなんとドラマ化されます!“ちょうどいいブス”の役を一体どんな女優さんが引き受けてくれるのか…。
「◯歳までに結婚したい」を毎年少しづつ伸ばしている人、
「私、あの子より絶対いいオンナなのに」と思っている人、
「なんか思っていた人生と違う…」と思い始めている女子たちに是非、見ていただきたい!
そんな女子たちの何かのヒントになれば嬉しいです。」

 

ちょうどいいブスのススメ
いい女ぶってるブスより、「私、“ちょうどいいブス”なんですよー」と言ったほうが俄然印象がいい。ユーモアがある女だとアピールできるし、相手ものってきやすい。“ちょうどいいブス”が編み出した恋愛テクニックや、“ちょうどいいブス”が背負っている使命、また美人よりも“ちょうどいいブス”が優れていることなどなど、徹底的に“ちょうどいいブス”と向き合う。

ちょうどいいブスとは
「酔ったらいける女性のこと」(本文より)

人気お笑い芸人・相席スタートの山﨑ケイ初の著書!
自分を“ちょうどいいブス”と自覚することで人生はもっと楽しくなるという、山﨑ケイならではの仮定ブス幸福論はネットを中心に話題に!
世の中の女性の多くは「自分は美人ではないけどブスでもない」と思っています。
でもそれを「自分はブス」なんだと思うことで、歩むべき道が見えてくるのです。
美人に対抗して可愛くなろうと無理に美を追い求めるより、“ちょうどいい”女として恋愛強者になる。
そのために必要な恋愛テクニック、生き方を展開します。

 
第1章 “ちょうどいいブス”ってこういうこと
第2章 “ちょうどよくないブス”ってこういうこと
第3章 恋愛ブスってこういうこと
第4章 男が“ちょうどいいブス”を選ぶとき
第5章 “ちょうどいいブス”のライフスタイル
第6章 “ちょうどいい”恋愛テクニック

人気コラムニストDJあおい、尼神インター誠子とのスペシャル対談もあり!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です