本のページ

SINCE 1991

矢野顕子さんが翻訳!児童文学賞W受賞の絵本『ホットドッグ』が刊行

アメリカで出版された絵本の中でもっともすぐれた作品の画家に対して年に一度贈られるコルデコット賞2023と、世界的な絵本の新人賞であるエズラ・ジャック・キーツ賞をW受賞した、ダグ・サラティさん作・絵『ホットドッグ』がGakkenより刊行されました。飼い主と犬との絆が夏の爽快感たっぷりに描かれた物語を、ミュージシャンの矢野顕子さんが翻訳。   児童文学賞W受賞の話題の絵本『ホットドッグ』あら […]


『きみにかわれるまえに』のカレー沢薫さんが新たに描く”いきもの”の物語『いきものがすきだから』が刊行

人気コラムニストで漫画家のカレー沢薫さんのコミック『いきものがすきだから』第1巻が日本文芸社より刊行されました。   『いきものがすきだから』あらすじ 動物保護施設――。そこにはあらゆる境遇の犬が持ち込まれる。動物好きの女子大生・佐山は、保護活動に参加するもそこで直面する苛酷な現実に、価値観を大きく揺さぶられる。だがそれでも、努力が報われなくても、彼女は折れずに向き合う。それは「いきもの […]


アジカン後藤正文さんが巡る、犬と仲良くなるための21の旅『INU COMMUNICATION』が刊行

ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジカン)のゴッチこと後藤正文さんによる「ぴあ」(アプリ&WEB)の人気連載が書籍化され、『INU COMMUNICATION』としてぴあより刊行されました。帯には、尾崎世界観さんからコメントが寄せられています。   尾崎世界観さん「〈犬〉の部分すべてを〈音〉に置き換えても成立すると思う」   尾崎世界観さん「帯」コメントより […]


YouTubeチャンネル「出版区」で猫好きの聖地“猫本専門書店”神保町「姉川書店」の取材動画を公開

出版取次大手のトーハンが運営する公式YouTubeチャンネル「出版区(SHUPPUNK)」は、“猫本専門書店”「姉川書店」の取材動画「【神保町にゃんこ堂】見渡す限り、猫・ネコ・ねこ!『猫好きの聖地』の本屋に突撃!【ほんやさんぽ #06】」を公開しました。 姉川書店は猫にまつわる本を常時600種類/2000冊以上取り扱っています。昔ながらの小さな本屋が “猫本専門”に方向転換した経緯を深掘りしたイン […]


能町みね子さんが猫への愛に溺れた爆笑のろけエッセイ『私みたいな者に飼われて猫は幸せなんだろうか?』が刊行

能町みね子さんによるTV Bros.WEBの人気連載が書籍化され、『私みたいな者に飼われて猫は幸せなんだろうか?』(写真:サムソン高橋さん)として東京ニュース通信社より刊行されました。   猫ババア・みね子、爆誕! 猫への愛に溺れた爆笑のろけエッセイが発売 飼い猫の話なんてつまらないに決まってる――猫と無縁の半生だった能町みね子さんが、夫(仮)と暮らし始め、猫が飼える生活環境に! あとは […]


文豪のそばにはいつも猫がいた!『文豪の愛した猫』が刊行

イースト・プレスは、名作を残した文豪たちと、そばに寄りそった猫たちの心温まるストーリーを写真やイラストとともに紹介した『文豪の愛した猫』(著:開発社)を刊行しました。   飼い猫をモデルに書いた連載小説で人生が好転した夏目漱石。捨て猫を放っておけないほどの繊細な一面があった三島由紀夫。生涯500匹の猫たちと暮らした大佛次郎。『キャッツ』でエンターテインメント界きっての人気者となったT・S […]