本のページ

SINCE 1991

「受賞」に関する記事

絵本『いっしょにのぼろう』がカナダ総督文学賞&TDカナダ児童文学賞を受賞! 絵本ナビで「全ページためしよみ」公開中

TAC出版初の絵本として9月刊行された『いっしょにのぼろう』(作:マリアンヌ・デュブクさん/訳:坂田雪子さん)の原著『Le chemin de la montagne』が、カナダ総督文学賞(フランス語/児童書部門)とTDカナダ児童文学賞を受賞しました。   『いっしょにのぼろう』は、アナグマのおばあさんと子ねこのルルが、山登りを通して「大切なこと」を伝え受け取っていく様子を描いた心温まる […]


エッセイコンテスト「grapeAward 2018」入賞者を発表 年末には秀作朗読のラジオ特番も

Webメディア「grape」(グレイプ)は12月15日、一般公募によるエッセイコンテスト「grape Award 2018」の表彰式を開催しました。また、年末にはニッポン放送でエッセイの秀作朗読のラジオ特番も決定しています。   応募数695作品の中から「最優秀作品」「タカラレーベン賞」などを発表! エッセイコンテスト「grape Award 2018」の表彰式が12月15日、中央区銀座 […]


芥川賞&直木賞(平成30年下半期)候補作が決定 社会学者・古市憲寿さん初小説が芥川賞ノミネートなど計11作品

日本文学振興会は12月16日、第160回芥川龍之介賞(平成30年下半期)および第160回直木三十五賞(平成30年下半期)の候補作品を発表しました。 芥川龍之介賞、直木三十五賞ともに、平成31年1月16日午後4時より築地・新喜楽で選考委員会が開催され、それぞれ受賞作品が決定します。   第160回芥川賞 候補作について 第160回芥川賞の候補作は以下の通りです。〔敬称略〕   【 […]


「第2回マンガ新聞大賞」一般投票がスタート

「マンガ新聞」が連載間もない作品を世に広め、マンガ業界を盛り上げることを目的として開催する「第2回マンガ新聞大賞」の一般投票が開始しました。投票受付は12月19日14:59まで、結果発表は12月21日。   「第2回マンガ新聞大賞」開催概要 マンガ新聞大賞は今回より、より多くの人の意見を取り入れることを目的に、レビュアーの投票だけでなく読者によるTwitterの「いいね&RT」の総数で大 […]


2018年度啓文堂大賞】文庫部門は垣谷美雨さん『あなたの人生、片づけます』が受賞

啓文堂書店は、2018年度啓文堂大賞の文庫部門(文庫大賞)の受賞作品を発表しました。   『あなたの人生、片づけます』が売上トップ!啓文堂書店全店において受賞記念フェアを開催 2018年度啓文堂大賞の文庫部門(文庫大賞)は、10月から開催された候補作品フェアの結果、期間中にもっとも売上が多かった垣谷美雨さん著『あなたの人生、片づけます』(双葉社)に決定しました。 啓文堂書店では、大賞を受 […]


「見出し語大賞2018」今年最も人の心をつかんだ雑誌のコトバが決定! 大賞は「#ほっぱい美容」

KDDIは、300誌以上の雑誌が月額380円(税抜)で読める「ブックパス 読み放題プラン マガジンコース」(https://bookpass.auone.jp/magazine/)の提供を12月12日より開始しましが、それに先立ち、今年、人の心をつかんだ雑誌のコトバを決める「見出し語大賞2018」を12月5日から開催し、12月12日に大賞・特別審査員賞が決定しました。   「見出し語大賞 […]


「第13回赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」受賞作が決定!

日本赤十字社本社は、6月19日から10月31日まで募集していた第13回赤十字・いのちと献血俳句コンテストの受賞作を決定、12月8日に日本赤十字社本社において表彰式を開催しました。   「第13回赤十字・いのちと献血俳句コンテスト」受賞者15名を表彰! 第13回赤十字・いのちと献血俳句コンテストには、13万句を超える作品が寄せられました。その応募作品の中から、審査員長の俳人・神野紗希さんに […]


【このマンガがすごい!2019】石黒正数さん『天国大魔境』と鶴谷香央理さん『メタモルフォーゼの縁側』が1位

マンガ好きが選ぶ「今読むべきマンガ」をランキング形式で発表する『このマンガがすごい! 2019』が12月11日に宝島社より発売されました。なお、今回は2017年10月1日から2018年9月30日に発売された作品を対象としています。   「このマンガがすごい!2019」の今年のオトコ編は、石黒正数さんの『天国大魔境』が1位となりました。 石黒正数(いしぐろ・まさかず)さんは、1977年生ま […]


【第2回さいとう・たかを賞】真刈信二さん&DOUBLE-Sさん『イサック』が受賞

さいとう・たかを劇画文化財団は、シナリオライター(脚本家)と作画家の分業により制作された優れたコミック作品を表彰する「第2回さいとう・たかを賞」の受賞作を発表しました。   第2回さいとう・たかを賞が決定! 第2回さいとう・たかを賞は、さいとう・たかを劇画文化財団内にて一次選考を行ったのち、さいとう・たかをさん、やまさき十三さん、池上遼一さん、佐藤優さん、長崎尚志さんの5名にて最終選考が […]


【第8回ポプラ社小説新人賞】該当作なし

ポプラ社は12月10日、第8回ポプラ社小説新人賞の結果を発表しました。   第8回ポプラ社小説新人賞は「該当作なし」に 第8回ポプラ社小説新人賞は、764作の応募作品の中から一次選考で71作が、二次選考で20作が通過し、三次選考で最終候補4作が決定。その4作について最終選考会が開催された結果、今回は残念ながら「該当作なし」という結果となりました。 講評については、2019年1月15日に発 […]