本のページ

SINCE 1991

「受賞」に関する記事

【本屋大賞】2018年ノミネート作品が決定

「全国書店員が選んだいちばん! 売りたい本」を決める本屋大賞の2018年度のノミネート作品が決定しました。   本屋大賞について 本屋大賞は、出版不況の中、「商品である本と、顧客である読者を最も知る立場にいる書店員が、売れる本を作っていく、出版業界に新しい流れをつくる、ひいては出版業界を現場から盛り上げていけないか」という趣旨で設立され、「NPO法人 本屋大賞実行委員会」が運営。書店(オ […]


【ITエンジニア本大賞 2018】技術書・ビジネス書の各ベスト10を発表!

翔泳社が主催する「ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞 2018」(ITエンジニア本大賞)では、全国のITエンジニアが選んだ“おすすめ書籍”の投票を集計し、投票数が多かった上位10冊ずつを「技術書・ビジネス書各ベスト10」として発表しました。 なお、大賞は、2月15日(木)のプレゼン大会&最終投票イベントにて決定します。 プレゼン大会&最終投票は、2月15日の総合ITカンファレン […]


【第11回魔法のiらんど大賞】大賞は緋紗羅さん『捧げ華~濁りの君よ~ 【完】』 3月に単行本を刊行予定

ガールズエンタテインメントサイト「魔法のiらんど」の小説コンテスト「第11回魔法のiらんど大賞」の受賞作品が決定しました。   緋紗羅さんの『捧げ華~濁りの君よ~ 【完】』が大賞を受賞 KADOKAWA アスキー・メディアワークスが運営する、月間ページビュー数15億PV、ユニークユーザー数250万超を誇る日本最大級のガールズエンタテインメントサイト「魔法のiらんど」では、小説コンテスト「 […]


第158回芥川賞&直木賞が決定 芥川賞に石井遊佳さんと若竹千佐子さん、直木賞に門井慶喜さん

第157回芥川龍之介賞および直木三十五賞の選考委員会がともに、1月16日午後5時より築地の料亭「新喜楽」で開催され、芥川賞は石井遊佳さんの『百年泥』と若竹千佐子さんの『おらおらでひとりいぐも』に、直木賞は門井慶喜さんの『銀河鉄道の父』に決定しました。   【芥川賞】ともに初候補の石井遊佳さんと若竹千佐子さんが受賞 芥川賞は下記候補作品の中から、石井遊佳さんの『百年泥』と若竹千佐子さんの『 […]


【新美南吉絵本大賞】大阪府の竹中豊秋さん『蟹のしょうばい』が大賞

安城市は、第2回安城市新美南吉絵本大賞の受賞作品を発表し、大阪府池田市の竹中豊秋さんの『蟹のしょうばい』が大賞に決定しました。   安城市新美南吉絵本大賞について 安城市新美南吉絵本大賞は、安城市が、郷土にゆかりの童話作家・新美南吉を顕彰するため、2013年の南吉生誕百年を記念して創設。新美南吉の作品を絵本にした作品を公募する文学賞です。安城市と安城市教育委員会が主催。 「おとなの部」と […]


【さいとう・たかを賞】第1回受賞作は『アブラカダブラ ~猟奇犯罪特捜室~』

さいとう・たかを劇画文化財団は1月12日、シナリオライター(脚本家)と作画家の分業により制作された優れたコミック作品を表彰する「第1回さいとう・たかを賞」の受賞作品を発表し、授賞式を行いました。   さいとう・たかを賞について さいとう・たかを賞は、小学館の後援のもと、一般財団法人「さいとう・たかを劇画文化財団」が2017年に創設。 「分業・プロダクション方式でのコミック制作を貫いてきた […]


高校生限定文学コンテスト「文学はキミの友達。『カクヨム甲子園』」最終結果発表!

昨年7月より募集が開始された、KADOKAWA主催・読売新聞社後援の高校生限定文学コンテスト”文学はキミの友達。「カクヨム甲子園」”の最終選考結果が1月12日、発表されました。   「文学はキミの友達。『カクヨム甲子園』」について このコンテストはWeb小説サイト「カクヨム」(https://kakuyomu.jp/)にて行われた、全国の高校生を対象とした小説・エッセイのコンテストで、じ […]


第20回大藪春彦賞の候補作が決定

大藪春彦賞選考委員会が、第20回大藪春彦賞の候補作品を発表しました。   第20回大藪春彦賞 候補作品 大藪春彦賞選考委員会は、2016年10月から2017年9月までの選考対象期間に刊行された作品から、次の作品を「第20回大藪春彦賞」候補として選出しました。 ■伊岡 瞬さん『痣』(徳間書店) ■神野 オキナさん『カミカゼの邦』(徳間書店) ■呉 勝浩さん『白い衝動』(講談社) ■佐藤 究 […]


【毎日芸術賞】俳人・有馬朗人さん、作家・高村薫さんらが受賞

毎日新聞社は1月1日、第59回(2017年度)毎日芸術賞の受賞者を発表しました。   第59回(2017年度)毎日芸術賞の受賞者について〔敬称略〕 第59回(2017年度)毎日芸術賞は、俳人の有馬朗人さん、作家の高村薫さんらが受賞しました。   【受賞者】 ■有馬朗人(俳人)  句集『黙示』(角川文化振興財団)並びに現代俳句の発展と国際化に果たした功績 ■遠藤利克(美術家・彫刻 […]


【朝日賞】瀬戸内寂聴さんらが受賞

朝日新聞社は、公益財団法人朝日新聞文化財団が2017年度朝日賞の受賞者を決定したと発表しました。   2017年度朝日賞受賞者について〔敬称略〕 2017年度朝日賞は、「女性の地位を向上させた作家活動や平和への社会活動」を評価された瀬戸内寂聴さんら4件(4人)が受賞しました。   【受賞者】 ■北川フラム(きたがわ・ふらむ=71歳) アートディレクター 「里山や島々を舞台にした […]