本のページ

SINCE 1991

「受賞」に関する記事

【第34回小説すばる新人賞】永原皓さん「コーリング・ユー」が受賞

集英社は9月21日、第34回小説すばる新人賞の受賞作を発表しました。   第34回小説すばる新人賞が決定! 第34回小説すばる新人賞は、次の通り受賞作が決定しました。   <第34回小説すばる新人賞 受賞作品> 永原皓(ながはら・こう)さん 「コーリング・ユー」   受賞者の永原皓さんは、1965年生まれ。長野県出身。永原さんには、正賞として記念品、副賞として200万 […]


「交通総合文化展2021」<伝えたい!日本の魅力>俳句部門は16作品を選出!

公益財団法人 日本交通文化協会は「鉄道の日」実行委員会とともに、駅を舞台に、日本の芸術や文化、観光の振興を目的とした「交通総合文化展2021」を開催します。 本文化展開催の一環として、6月1日から7月15日の間、観光や鉄道、旅にまつわる写真や俳句を一般公募しました。テーマは、写真部門では「日本の交通もしくは新しい観光地」、俳句部門では「日本の鉄道や日本の良さを表現したもの」です。 応募総数は、写真 […]


「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022」最もヒットしそうな電子コミックNo.1を選ぶ一般投票がスタート

電子書籍配信サイト「コミックシーモア」は、、「次に来るヒット作品はこれだ!」というネクストブレイクを探す「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022」を開催します。 なお、開催にともない2021年11月30日まで一般投票を受付中です。   「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022」とは 「みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022」では、出版社59社が、「2022年にヒットしそうな電子コミ […]


【第70回小学館児童出版文化賞】高畠那生さん『うしとざん』が受賞

小学館は9月9日、第70回小学館児童出版文化賞の受賞作を発表しました。   第70回小学館児童出版文化賞が決定! 第70回小学館児童出版文化賞では、審査委員・作家・画家・写真家・各出版社・新聞社・児童文化団体・図書館・書店児童図書担当者・読者からの推薦を募り、それに事務局が収集した作品を加えて予備選考を行います。そこで選ばれた候補作を対象に最終選考会が開催され、審査委員の荒井良二さん、今 […]


【第1回次世代作家文芸賞】応募総数921作品から大賞作品が決定! 鹿ノ倉いるかさん、谷明さん、狭倉朏さん、石製インコさんが大賞を受賞

TSUTAYAと、約20万人の作家が利用し構造的な物語の創作をサポートする執筆ツール「Nola」を提供するindentは、「第1回 次世代作家文芸賞」の大賞授賞式を9月9日にTSUTAYA本社オフィスにて開催しました。   「次世代作家文芸賞」とは 次世代作家文芸賞は、TSUTAYAと「Nola」が共催する、「これからの書籍・漫画業界を担う次世代作家を支援する」ことを目的とした、“作家の […]


【第30回山本七平賞】太刀川英輔さん『進化思考』が受賞

PHP研究所は9月7日、第30回山本七平賞の受賞作を発表しました。   第30回山本七平賞が決定! PHP研究所は、第30回山本七平賞の最終選考会を9月7日に開催し、次の通り受賞作を決定しました。   <第30回山本七平賞 受賞作> 太刀川英輔(たちかわ・えいすけ)さん 『進化思考 生き残るコンセプトをつくる「変異と適応」』(海士の風)   受賞者の太刀川英輔さんには […]


【第45回すばる文学賞】永井みみさん「ミシンと金魚」が受賞 佳作に石田夏穂さん

集英社は9月7日、純文学の新人文学賞「第45回すばる文学賞」の受賞作を発表しました。   第45回すばる文学賞が決定! 第45回すばる文学賞の受賞作は、次の通りです。   <第45回すばる文学賞 受賞作品> 【受賞作】 永井みみ(ながい・みみ)さん 「ミシンと金魚」   【佳作】 石田夏穂(いしだ・かほ)さん 「我が友、スミス」   受賞者の永井みみさんは、 […]


【第8回料理レシピ本大賞】料理部門は滝沢カレンさん『カレンの台所』、お菓子部門はてぬキッチンさん『もっと!魔法のてぬきおやつ』が大賞を受賞

「料理レシピ本大賞 in Japan実行委員会」は9月7日、第8回料理レシピ本大賞の受賞作を発表しました。   第8回料理レシピ本大賞が決定! 9月7日(火)18時に、朝日新聞東京本社 本館 2階「読者ホール」にて「第8回料理レシピ本大賞in Japan」のオンライン発表会が開催され、次の通り各賞が決定しました。   <第8回料理レシピ本大賞 受賞作品> 【料理部門】 ■大賞: […]


第21回「シルバー川柳」入選作20作品を発表! シリーズ累計92万部超え『シルバー川柳 11』も発売

公益社団法人「全国有料老人ホーム協会」が毎年「敬老の日」に向けに公募している「シルバー川柳」の今年の入選作品20作が決定しました。 また、入選作品の発表と同時に、シリーズ累計92万部超えの『シルバー川柳 11』がポプラ社より刊行されました。   今年もコロナと向き合う句が多数! 「『密です』と言われてみたい頭頂部」など 今年で21回目を迎えた「シルバー川柳」は、昨年の約10,000句から […]


【第29回萩原朔太郎賞】岸田将幸さん『風の領分』が受賞

前橋市は9月3日、第29回萩原朔太郎賞の受賞作を発表しました。   第29回萩原朔太郎賞が決定! 第29回萩原朔太郎賞の選考会が9月3日、前橋文学館で開催され、次の通り受賞作が決定しました。   <第29回萩原朔太郎賞 受賞作品> 岸田将幸(きしだ・まさゆき)さん 『風の領分』(書肆子午線)   受賞者の岸田将幸さんは、1979年生まれ。愛媛県出身。詩人。現在、農家。 […]