本のページ

SINCE 1991

「受賞」に関する記事

白泉社「アフリカンSFヒーローマンガ」作画者コンテストの受賞者が決定! 日本&アフリカで2020年初春より連載開始

白泉社が運営する全誌合同マンガ投稿サイト「マンガラボ!」にて8月15日から開催されたコンテスト「アフリカンSFヒーローマンガの作画者募集! 原作/星野ルネ」の受賞者が、しばやまとさんに決定しました。 原作者・星野ルネさんと受賞者・しばやまとさんによるアフリカンSFヒーローマンガ「READ」は2020年初春より、白泉社のアプリ「マンガPark」&海外版アプリ「Manga Park W」にて本格連載を […]


「ITエンジニア本大賞 2020」おすすめの技術書・ビジネス書のWeb投票の受付を開始

翔泳社が主催する「ITエンジニア本大賞 2020」は、ITエンジニアにおすすめの技術書・ビジネス書のWeb投票受付を開始しました。   「ITエンジニア本大賞 2020」の受付がスタート! ITエンジニア本大賞は、全国のITエンジニアがおすすめの技術書・ビジネス書を選ぶイベントです。2014年からスタートし、今回で7回目の開催となります。 なお、今回よりタイトルを今回より正式名称を「IT […]


第6回「あぁ、くらし川柳」入賞作品発表! 総応募数56,038句!最優秀賞は「反抗期 うまいと言わず 3杯目」

花王株式会社の運営するコミュニティサイト「Kao PLAZA」では、全国のKao PLAZA会員から、毎日のくらしの中の笑い、感動、涙をテーマにした川柳を募集する「あぁ、くらしっていろいろあるけどいいもんだなぁ川柳」(「あぁ、くらし川柳」)の入賞作品を発表しました。 寄せられた川柳は合計56,038句。今回の審査は、モデル・女優として様々なメディアで活躍中の最上もがさんをくらし部門特別審査員として […]


ヨシタケシンスケさん英語版『つまんない つまんない』が書評誌「カーカス・レビュー」とAmazonの「Best Book of the Year」に選出

白泉社より刊行されているヨシタケシンスケさんの絵本『つまんない つまんない』の英語版(The Boring Book)が、アメリカの老舗書評誌「カーカス・レビュー」のBest Books of the Year 2019の一冊に選ばれました。 カーカス・レビューは辛口で知られた全米で最も信頼される絵本・児童文学の書評誌です。 2019年ニューヨークタイムズ最優秀絵本賞(New York Times […]


【第7回ブクログ大賞】辻村深月さん、ヤマシタトモコさん、ほぼ日刊イトイ新聞、ブレイディみかこさん、ユヴァル・ノア・ハラリさん、劉慈欣さんが受賞

日本最大級のブックレビューサイト「ブクログ」が主催し、読書好きのユーザーの投票に加え、ブクログでの評価やレビューなどをあわせて、本当に面白い本を決める「第7回ブクログ大賞」の大賞受賞作が決定しました。   「ブクログ大賞」について 「ブクログ大賞」は、インターネット上の一般読者の声を反映させることを目的に2010年3月に設立された小説、マンガ等の書籍賞です。 今回は、「小説」「マンガ」「 […]


【第41回サントリー学芸賞】善教将大さん、山口慎太郎さん、桑木野幸司さん、鈴木聖さん、小泉悠さん、藤原辰史さん、板東洋介さん、古田徹也さんが受賞

公益財団法人サントリー文化財団は、広く社会と文化を考える、独創的で優れた研究、評論活動をした人物に贈られる「第41回サントリー学芸賞」の受賞者・対象作品を発表しました。   第41回サントリー学芸賞は4部門で計8名の方が受賞! 第41回サントリー学芸賞では、2018年1月以降に出版された日本語の著作を対象に「政治・経済」「芸術・文学」「社会・風俗」「思想・歴史」の4部門において各選考委員 […]


【第19回石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞】佐々木実さん『資本主義と闘った男 宇沢弘文と経済学の世界』などが受賞

早稲田大学は、広く社会文化と公共の利益に貢献したジャーナリストを顕彰する第19回「石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞」の受賞作品を発表しました。   第19回石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞が決定! 早稲田大学は10月29日、第19回「石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞」の最終選考会を行い、次の通り「大賞」3作品、「奨励賞」2作品を決定しました。   「第19回石 […]


【第7回古代歴史文化賞】鈴木宏子さん『「古今和歌集」の創造力』が大賞を受賞

島根県・奈良県・三重県・和歌山県・宮崎県の5県が連携して、古代歴史文化に関する優れた書籍を表彰する「第7回古代歴史文化賞」の大賞及び優秀作品賞が決定しました。   第7回古代歴史文化賞の受賞作が決定! 第7回古代歴史文化賞の選定委員会が11月6日に帝国ホテル東京で開催され、候補作5点の中から大賞1点、優秀作品賞4点が決定しました。なお、同日午後2時より同ホテルにて発表および賞の贈呈が行わ […]


【第31回アジア・太平洋賞】小此木政夫さん『朝鮮分断の起源 独立と統一の相克』が受賞

アジア・太平洋地域に関する優れた本を著した研究者らに贈られる2018年度(第30回)アジア・太平洋賞の選考会が開催され、受賞者・受賞作が発表されました。   第31回アジア・太平洋賞が決定! 第31回アジア・太平洋賞は、次の通り決定しました。   <第31回アジア・太平洋賞 受賞作品> ■大賞 小此木政夫(おこのぎ・まさお)さん(慶應義塾大学名誉教授) 『朝鮮分断の起源 独立と […]


【野間賞】第72回野間文芸賞、第41回野間文芸新人賞、第57回野間児童文芸賞、第1回野間出版文化賞が決定

講談社は11月6日、第72回野間文芸賞、第41回野間文芸新人賞、第57回野間児童文芸賞および第1回野間出版文化賞の受賞者・受賞作品を発表しました。   2019年度の「野間賞」各賞が決定! 各賞の受賞者・受賞作品は次の通りです。   第72回野間文芸賞 松浦寿輝(まつうら・ひさき)さん 『人外』(講談社)   第41回野間文芸新人賞 古谷田奈月(こやた・なつき)さん […]