本のページ

SINCE 1991

「受賞」に関する記事

【野間三賞】第70回野間文芸賞、第39回野間文芸新人賞、第55回野間児童文芸賞が決定

野間文化財団は11月10日、第70回野間文芸賞、第39回野間文芸新人賞および第55回野間児童文芸賞の受賞作を発表しました。 なお、野間文芸新人賞はお二人が同時受賞となりました。   第70回野間文芸賞、第39回野間文芸新人賞および第55回野間児童文芸賞の選考結果について 各賞の受賞者・受賞作品は次の通りです。   ■第70回野間文芸賞 高村薫(たかむら・かおる)さん 『土の記』 […]


第2回「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」が決定 「ベスト・オブ・ベストレビュアー」が選ぶ今読んで欲しい渾身の1冊フェア実施

第2回「読書メーター×ダ・ヴィンチ レビュアー大賞」が決定し、ベスト・オブ・ベストレビュアーには、住野よるさんの『君の膵臓をたべたい』のレビューをした風眠さんが選ばれました。 また、書店取次大手の日本出版販売(日販)は、「第2回レビュアー大賞」において、最優秀賞者となったベスト・オブ・ベストレビュアーが選ぶ「今読んで欲しい渾身の1冊フェア」を、11月10日より全国約500書店にて実施します。 &n […]


第39回「サントリー学芸賞」が決定

公益財団法人サントリー文化財団は11月9日、第39回「サントリー学芸賞」の受賞者および受賞作品を発表しました。   第39回「サントリー学芸賞」受賞者および受賞作品   ■政治・経済部門 伊藤公一朗(いとう・こういちろう)さん(シカゴ大学公共政策大学院ハリススクール助教授) 『データ分析の力 因果関係に迫る思考法』(光文社) 宮下雄一郎(みやした・ゆういちろう)さん(松山大学法 […]


【毎日出版文化賞】古処誠二さん、東浩紀さん、千葉聡さん、田川建三さん 特別賞に前野ウルド浩太郎さん

第71回毎日出版文化賞が決定し、「文学・芸術」「人文・社会」「自然科学」「企画」「特別賞」の5部門の受賞作品が発表されました。   「第71回毎日出版文化賞」受賞作品 第71回毎日出版文化賞は、次の各作品が受賞作に選ばれました。   ■文学・芸術部門 『いくさの底』(古処誠二さん/KADOKAWA) ■人文・社会部門 『ゲンロン0 観光客の哲学』(東浩紀さん/ゲンロン) ■自然 […]


第3回創元ファンタジイ新人賞の一次選考通過作が決定

東京創元社は、第3回創元ファンタジイ新人賞の一次選考の通過作品を発表しました。   第3回創元ファンタジイ新人賞 一次選考通過作品 第3回創元ファンタジイ新人賞は、次の22作品が一次選考を通過しました。なお、二次選考の結果は12月中に発表予定です。   【一次選考通過作品】 心琴さん      『忘却城の界人』 せらひかりさん   『見狼伝~ましろき獣の駆けるとき』 栗本はるこ […]


【日本ファンタジーノベル大賞】柿村将彦さん『権三郎狸の話』(『隣のずこずこ』に改題)が受賞

「日本ファンタジーノベル大賞2017」の選考結果が発表され、柿村将彦さんの『権三郎狸の話』(『隣のずこずこ』に改題)が受賞作に選ばれました。   「日本ファンタジーノベル大賞 2017」について 「日本ファンタジーノベル大賞 2017」は、日本語で書かれた自作未発表の創作ファンタジー小説を公募する文学賞です。一般財団法人「新潮文芸振興会」が主催、読売新聞社が後援。受賞作品は新潮社から単行 […]


【古代歴史文化賞】大賞に小畑弘己さん『タネをまく縄文人』

古代歴史文化に関する優れた書籍を表彰する「第5回古代歴史文化賞」の大賞および優秀作品賞が決定しました。   第5回古代歴史文化賞 受賞作品が決定 11月1日午前10時より帝国ホテル東京にて選定委員会が開催され、候補作品5点の中から大賞1点、優秀作品賞4点を選定。同日午後2時より同ホテルにて発表及び賞贈呈が行われました。 各賞の受賞作品は、次の通りです。   【大賞】 ■小畑弘己 […]


【第五回京都本大賞】原田まりるさん『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』が受賞

「第五回 みんなで選ぶ 京都本大賞」の結果が発表され、原田まりるさんの『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』が受賞作品に選ばれました。 また、10月5日には第五回京都ガイド本大賞も発表されており、 『京都パンガイド+大阪・神戸・滋賀』が大賞に、グレゴリ青山さんの『深ぼり京都さんぽ』がリピーター賞に選ばれています。   第五回京都本大賞について 「京都本大賞」は […]


幻冬舎×テレビ朝日×pixiv「ピクシブ文芸大賞」 小林大輝さん『Q&A』が大賞を受賞

幻冬舎、テレビ朝日、ピクシブが2016年10月27日~2017年3月31日まで開催した小説コンテスト「ピクシブ文芸大賞」の受賞作品が決定しました。   ピクシブ文芸大賞受賞結果 文芸に特化した小説投稿サイト「ピクシブ文芸」にて、これからのエンターテイメント界を牽引していく才能を探す本コンテストでは、ピクシブにおける小説コンテスト史上最多の応募総数3600作品以上が集まりました。 大賞に選 […]


【角川財団学芸賞】松居竜五さん『南方熊楠 複眼の学問構想』が受賞

第15回角川財団学芸賞は、10月26日に選考会が開催され、松居竜五さんの『南方熊楠 複眼の学問構想』(慶應義塾大学出版会)が受賞作に決定しました。   角川財団学芸賞について 角川財団学芸賞は、「アカデミズムの成果をひろく一般読書人・読書界につなげ、知の歓びを共有するとともに、研究諸分野の発展に寄与する」ことを目的として、2013年に設立されました。 日本の文芸・文化、すなわち、文学・歴 […]