本のページ

SINCE 1991

東京大学名誉教授・藤井省三さんオンライン講座「魯迅を読む」が開講 現代中国を代表する作家・魯迅の研究で知られる藤井さんと『阿Q正伝』などの代表作を味読

東京大学名誉教授・藤井省三さんオンライン講座「魯迅を読む」が開講

東京大学名誉教授・藤井省三さんオンライン講座「魯迅を読む」が開講

NHK文化センターは、オンライン講座「魯迅を読む」を7月2日(土)から全3回で開講します。

講師は魯迅研究の第一人者である東京大学名誉教授・藤井省三さん。魯迅の代表作『阿Q正伝』『孔乙己(コンイーチー)』『故郷』を味読しつつ、日本文学との影響関係をひも解いていきます。

 

魯迅の『阿Q正伝』などの代表作を味読!日本文学との深くて広い影響関係についても解説

オンライン講座「魯迅を読む」は、『魯迅と日本文学――漱石・鴎外から清張・春樹まで』『魯迅と世界文学』『村上春樹と魯迅そして中国』など著書多数の、魯迅研究の第一人者、東京大学名誉教授の藤井省三さんによる3回完結の講座です。

魯迅(ろじん、1881-1936)は、夏目漱石・芥川龍之介らに学んで現代中国を代表する作家となり、太宰治・松本清張さん・村上春樹さんらに深い影響を与えています。本講座では魯迅の代表作を味読しつつ、この三作品と日本文学との深くて広い影響関係についても語ります。魯迅の作品と日本文学について、一緒にひも解いていきます。

 

オンライン講座「魯迅を読む」概要

■講師:東京大学名誉教授、名古屋外国語大学教授 藤井省三さん

■開催日時:7月2日(土) 、9日(土) 、16日(土) 10:00~11:30
※本講座は後日、期間限定でアーカイブ配信(見逃し配信)されます。お申込の方に後日案内があります。

■受講料金:NHK文化センター会員・一般(入会不要) 税込8,250円

■主催:NHK文化センター梅田教室

★詳細&申込み:https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1249073.html

 
【カリキュラム】
◎7月2日(土):魯迅「阿Q正伝」と夏目漱石『坊っちゃん』
◎7月9日(土):魯迅「孔乙己(コンイーチー)」と芥川龍之介「毛利先生」
◎7月16日(土):魯迅「故郷」と松本清張「父系の指」

 

講師プロフィール

講師の藤井省三(ふじい・しょうぞう)さんは、東京大学名誉教授。1991年魯迅研究により文学博士。

著書に『魯迅事典』『魯迅「故郷」の読書史』『魯迅と日本文学――漱石・鴎外から清張・春樹まで』『魯迅と世界文学』『村上春樹と魯迅そして中国』『中国映画 百年を描く、百年を読む』など多数。

魯迅研究を中心に、張愛玲、李昂、莫言など現代文学および中国語圏映画を専門とする。

 

故郷/阿Q正伝 (光文社古典新訳文庫)
魯迅 (著), 藤井 省三 (翻訳)

久しぶりに再会した幼なじみは、かつて僕の英雄だった頃の輝きを失っていた……切なさと次世代への期待に溢れる「故郷」。定職も学もない男が、革命の噂に憧れを抱いた顛末を描く「阿Q正伝」。周りの者がみな僕を食おうとしている! 狂気の所在を追求する「狂人日記」など、文学で革命を起こした中国現代文学の父、魯迅の代表作『吶喊』『朝花夕拾』から16篇を収録。

 
【関連】
NHK文化センター梅田教室:魯迅を読む | 好奇心の、その先へ NHKカルチャー

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。