本のページ

SINCE 1991

会社員の女性・ちろさんがTwitterでつぶやいた恋人との日々をはしゃさんがコミック化!『眠くなる前に話したいことがあと3つあって』刊行 ”イチャイチャ”でもなく”ほのぼの”でもない、一口サイズの新感覚ノロケ話

ちろさんがTwitterでつぶやいた恋人との日々をはしゃさんがコミック化!『眠くなる前に話したいことがあと3つあって』刊行

ちろさんがTwitterでつぶやいた恋人との日々をはしゃさんがコミック化!『眠くなる前に話したいことがあと3つあって』刊行

会社員の女性(ちろさん)がTwitterでつぶやいた恋人との日々を『さめない街の喫茶店』のはしゃさんがコミック化した『眠くなる前に話したいことがあと3つあって』がイースト・プレスより刊行されました。

 
<「おやすみ」まで、あと2時間半。>

『さめない街の喫茶店』のはしゃさんが、会社員の女性ちろさんとオチャメな恋人とのキュートな面白い日常を漫画化。オリジナル版からほぼ全ページ加筆修正し、30ページ以上の描き下ろしで発売されました。

恋人たちのとりとめのない刻の連続が、読む人を幸せな気分にしてくれます。

独創的な発想と言語センスを持つオチャメな彼と、どちらかというと現実的な彼女の日常は、すこし甘くて変な味。
それでいて一瞬一瞬が特別なものであることを気づかせてくれます。

何気ない日々、季節のうつろいの中で感じる小さな発見や、互いに対する愛しさを、時にうざがり、時に面白がりながら紡がれていく恋人たちの時間。

オリジナルは、著者のはしゃさんとちろさんによって、2016年に個人誌として制作されたもの。
進化し続けるはしゃさんがほぼ全ページ加筆修正し、ちろさんと恋人さんとの新しいフェーズも30P以上描き下ろしされた完全版です。ホッコリな幸せをお裾分けします。

 
<著者プロフィール>

■はしゃさん:漫画家兼イラストレーター。食べることとお酒と旅行が好き。

■ちろさん:恋人と暮らしている。食べることと猫とアイドルが好き。

 

眠くなる前に話したいことがあと3つあって
はしゃ (著), ちろ (著)

「おやすみ」まで、あと2時間半。

会社員の女性(ちろ)とオチャメな恋人との、かわいくて愛おしい時間を『さめない街の喫茶店』のはしゃがコミック化。
“”イチャイチャ”でもなく、”ほのぼの”でもない、新感覚のノロケ話。
とりとめのない刻の連続が、読む人を幸せな気分にしてくれる、
「彼女」と「彼」の日常マンガ。
オリジナル版から描き下ろし30P以上&加筆修正を加え、待望の書籍化!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。