本のページ

SINCE 1991

日刊マンガ「100日後に内定するFラン大学生」まもなく連載終了 いまどき就活生のリアルを描いてきた就活奮闘記

日刊マンガ「100日後に内定するFラン大学生」まもなく連載終了

日刊マンガ「100日後に内定するFラン大学生」まもなく連載終了

「次世代に託したい日本を創造する」をミッションに掲げ事業を展開する株式会社HIROBA(https://hiroba1931.co.jp)では、2020年7月より、日刊マンガ「100日後に内定するFラン大学生」をTwitterで連載しています。

★「Rei @ 22とFラン就活日記(@IncubateSquare)」:https://twitter.com/IncubateSquare

 

今の就活のリアルを描く

主人公は、Fラン大学3年生の犬くん。
他大学の友達が就職活動をスタートしているのを知り急に焦り出します。

・自己分析
・ESの作成
・オンライン面接対策
・インターンに落ちた
・ガクチカがない、、
など、就活において学生を取り巻く悩みはつきません。

本マンガでは、そんな就活生のリアルを犬くんが代弁します。
犬くんの奮闘を通して、就活を進めるヒントはもちろん、そもそも「ビジネスとは」「働くとは」を考えるきっかけを届けます。

 

果たして犬くんは無事内定をとれるのか!

まもなく“100日”をむかえる当作品の中で、主人公の犬くんは就活を通して様々な経験をしてきました。

1日目と比べるとずいぶんと成長した犬くんですが、果たして最終回で内定は出るのでしょうか?残りわずかな日数、ぜひ見守ってください。

 
【関連】
Rei@22卒Fラン就活日記 (@IncubateSquare) / Twitter

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です