本のページ

SINCE 1991

「映像化」に関する記事

累計400万部超え!山本英夫さん『ホムンクルス』を綾野剛さん主演で映画化&映画版を江波光則さんがノベライズ

累計発行部数400万部超えのカルト的人気を博した、山本英夫さんの漫画『ホムンクルス』が、綾野剛さん主演で映画化されました。 また、小学館では、映画脚本をもとに江波光則さんがノベライズした『小説 ホムンクルス』を刊行しました。   映画脚本をもとにした公式ノベライズ誕生! 『週刊ビッグコミックスピリッツ』で連載され、累計発行部数400万部超えのカルト的人気を博した『ホムンクルス』が、映画化 […]


戦隊リーダー×悪の秘密結社幹部の禁断ラブコメ『恋は世界征服のあとで』がTVアニメ化決定!

『月刊少年マガジン』(講談社)にて連載中の人気漫画「恋は世界征服のあとで」(原作:野田宏さん、漫画:若松卓宏さん)のTVアニメ化が決定しました。   胸キュン必至の戦隊ラブコメ「恋は世界征服のあとで」TVアニメ化決定! 原作者描き下ろしティザービジュアルを公開! 世界平和を目指すヒーロー戦隊「ジェラート5(ファイブ)」のリーダー・相川不動(あいかわ・ふどう)と、世界征服を目論む秘密結社「 […]


邑咲奇さん『結婚できないにはワケがある。』がドラマ化! 速水もこみちさん、若月佑美さんが出演

電子書籍サイト「コミックシーモア」で2,300万ダウンロード(2021年3月時点)を突破したコミックシーモア発のオリジナルコミック『結婚できないにはワケがある。』(著:邑咲奇さん)のTVドラマ化が決定しました。 ドラマ「結婚できないにはワケがある。」は、2021年4月よりABCテレビ・テレビ神奈川ほかで放送開始予定で、速水もこみちさんと若月佑美さんが出演します。   ドラマ「結婚できない […]


池波正太郎さん『鬼平犯科帳』『仕掛人・藤枝梅安』を新作映画化! 「鬼平」に松本幸四郎さん、「梅安」に豊川悦司さん

「時代劇専門チャンネル」を運営する日本映画放送、NTTぷらら、スカパーJSATの3社は共同で、日本を代表する時代小説家、池波正太郎さん(1923-1990)の代表作『鬼平犯科帳』と『仕掛人・藤枝梅安』を、それぞれ新たに映画化することを決定しました。 主演は「鬼平」が松本幸四郎さん、「梅安」が豊川悦司さんが務めます。   池波正太郎さん“三大シリーズ”の二つが、令和の時代に蘇る! 『鬼平犯 […]


宇山佳佑さん『桜のような僕の恋人』が50万部突破&Netflix映画配信決定! 新刊『恋に焦がれたブルー』も発売

宇山佳佑さん著『桜のような僕の恋人』(集英社文庫)が3月8日の重版にて発行部数50万部を突破しました。2017年に発売され、泣ける恋愛小説として瞬く間にベストセラーに。その後もファンを増やしながら昨年、TikTokでの読者の投稿から更に火が着き、ついに発行部数50万部へ。 そして、本作がNetflix映画として映像化が決定。主人公の朝倉晴人役を演じるのは、かねてより原作ファンを公言していたSexy […]


朝井麻由美さん『ソロ活女子のススメ』が連続ドラマ化! 江口のりこさんが主演

朝井麻由美さん著『ソロ活女子のススメ』(大和書房)が、テレビ東京にて連続ドラマ化され、4月2日より放送がスタートします。   江口のりこさん民放ドラマ初主演!『ソロ活女子のススメ』がドラマ化決定! ”ソロ活”のスペシャリストでエッセイストの朝井麻由美さんの著書『ソロ活女子のススメ』を原案としたドラマ『ソロ活女子のススメ』がテレビ東京で4月2日より放送がスタートします(毎週金曜深夜0時52 […]


累計42万部!リアル猫漫画『俺、つしま』がアニメ化決定! 声優は大塚明夫さん&田中真弓さん

2017年7月にTwitterで始まりコミックス化、単行本の累計発行部数42万部の人気猫漫画『俺、つしま』(著:おぷうのきょうだい/小学館)。 登場する猫たちのリアルなあるある描写や抱腹絶倒のエピソードと感涙を誘うストーリーで話題の漫画が、2021年夏にアニメ化されることが決定しました。   『俺、つしま』が今夏アニメ化! 猫好きな「おじいちゃん(実は女性)」が、ある日、道で出会ったのは […]


たちばな梓さん『RISKY~復讐は罪の味~』が実写ドラマ化! 主演は萩原みのりさん

めちゃコミック発のオリジナル漫画『RISKY~復讐は罪の味~』(著:たちばな梓さん)が、萩原みのりさん主演で実写ドラマ化され、MBSドラマ特区枠にて3月25日より放送開始となります。   TSUTAYAプレミアム/TSUTAYA TVで3月18日より先行配信! MBSドラマ特区枠にて3月25日より地上波放送スタート! 『RISKY~復讐は罪の味~』は、幼い頃に両親を失い、姉に育てられたヒ […]


映画『ある人質 生還までの398日』の原作本『ISの人質 13カ月の拘束、そして生還』が増刷&新帯で出荷!

2013年から398日もの間、IS(イスラム国)の人質となりながら、奇跡的に生還したデンマーク人写真家ダニエル・リューさんの救出劇を描いた光文社新書『ISの人質』が、『ある人質 生還までの398日』のタイトルで映画化され、2月19日に全国公開されます。監督は『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』を手掛けたニールス・アルデン・オプレヴさん。 このたび、同書は映画化に合わせ、新帯を巻いての増刷となりま […]


探偵小説家・小酒井不木『安死術』を愛知県蟹江町がショートムービー化 堤幸彦監督が協力

愛知県蟹江町ではシティプロモーションの一環として、町出身の探偵小説家・小酒井不木(こさかい・ふぼく/1890(明治23)年~1929年(昭和4)年)のミステリー作品「安死術」を原作としたショートムービーを制作しました。 これは昨年度制作した、同じく小酒井不木原作のショートムービー「死体蝋燭」に続く第2弾です。   愛知県蟹江町「小酒井不木」原作のショートムービー第2弾を堤幸彦監督の協力に […]