本のページ

SINCE 1991

『阿Q正伝』魯迅が生誕140周年!「文豪・魯迅」の知られざる一面を解説した特別動画を公開 革命の時代を生きた中国文学の大家・魯迅、日本人が意外と知らないその功績とは?

「文豪・魯迅」の知られざる一面を解説した特別動画を公開

「文豪・魯迅」の知られざる一面を解説した特別動画を公開

魯迅の生誕140周年を記念して、北京週報は「文豪・魯迅」の知られざる一面を解説した特別動画を公開中です。

 
魯迅といえば中国近代文学の基礎を打ち立てた一人であり、日本でも『阿Q正伝』『故郷』などで広い知名度を誇る文豪です。しかしながらその生涯、とりわけ魯迅が中国革命に果たした役割については、意外と日本で知られていません。

医師を目指し日本に留学していたことをご存知の方もいるでしょうが、魯迅なぜ作家を志したのでしょうか。

それは、魯迅が生きた時代が多く関係しています。魯迅は清朝時代の疲弊した世の中、そして国民の心を救うために筆を取ったのです。

 
今回公開された動画では、魯迅の暮らした家や自筆の原稿などを紹介しながら、魯迅が生涯関わった人物や思想についてわかりやすく解説されています。

魯迅の精神が現在もなお受け継がれ、愛される理由を知ることができます。

 

 
<『北京週報』について>

『北京週報』は、1958年、故・周恩来総理の提唱によって創刊された海外向け週刊誌です。現在5カ国語版のニュースサイトを運営しており、日本語版ではウェブに加えてFacebookや提携会社のYouTubeチャンネルでも中国に関する最新ニュースを配信しています。

★URL:http://japanese.beijingreview.com.cn/

 
【関連】
革命の時代を生きた中国文学の大家・魯迅 日本人が意外と知らないその功績とは? – YouTube

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です