本のページ

SINCE 1991

元WEAVER河邉徹さんが「音楽」をテーマに描く『ヒカリノオト』が刊行

元WEAVERでドラム・作詞を担当し、現在作家として活動する河邉徹さんの小説『ヒカリノオト』がポプラ社より刊行されました。   「ファンレター」がきっかけで生まれた作品 ふがいなくて泣いたことも、 無我夢中で取り組んだことも、 あんなに大切だった人も、 すべて忘れてしまったはずのことが、 あの曲を聴いただけで、思い出せるのはなぜだろう   河邉徹さんの小説最新刊は、昨年バンド「 […]


WEAVER河邉徹さん「広島本大賞」受賞作『流星コーリング』のアナザーストーリーを天月みごさんがコミカライズ

ロックバンド「WEAVER」のドラマー・河邉徹さんの「第10回広島本大賞」大賞受賞作『流星コーリング』のアナザーストーリーを、『酒男子』の天月みごさんがコミカライズした『流星コーリング~双つ星の願い事~』がKADOKAWAより刊行されました。   <あらすじ> 生まれてからずっと自分は運が悪いと思っている麦と 東京出身の転校生・ますみが、広島を舞台に織りなす青春物語。 人工で造られた流れ […]


河邉徹さん『僕らは風に吹かれて』の印税の一部を新型コロナウイルス対策に寄付&書籍を1冊につき100円を寄付する「寄付つき商品」に

ステキブックスは、3月に刊行された河邉徹さんの小説『僕らは風に吹かれて』(装画:こざき亜衣さん)を「寄付つき商品」とすることを決定しました。   河邉徹さんとステキブックスが『僕らは風に吹かれて』の印税の一部を新型コロナウイルス対策に寄付 さらに、書籍を1冊につき100円を寄付する「寄付つき商品」に 著者の河邉徹さんは印税の一部を、また、ステキブックスは売上の一部を、新型コロナウイルス対 […]


河邉徹さん『僕らは風に吹かれて』出版記念サイン会(宛名あり)を開催!

スリーピース・ピアノロックバンド「WEAVER」でドラムと作詞を担当しながら、小説家としても活躍している河邉徹さんの最新小説『僕らは風に吹かれて』の出版を記念したサイン会(宛名あり)が、SHIBUYA TSUTAYAで開催されます。 さらに、河邉徹さんのオンライントークショーも配信されます。ゲストに、竹田昌和さん(ウソツキ)、白井将人さん(Halo at 四畳半)の二人が参加。三人はプライベートで […]


「WEAVER」河邉徹さん最新小説『僕らは風に吹かれて』が3月刊行&特設ページを公開! 装画は『あさひなぐ』こざき亜衣さん

ステキブックスは、スリーピース・ピアノロックバンド「WEAVER」でドラムと作詞を担当しながら、小説家としても活躍している河邉徹さんが小説投稿サイト「ステキブンゲイ」で連載中の小説『僕らは風に吹かれて』を3月10日に刊行します。また、同書の特設サイトも公開されました。 なお、表紙のイラストを手がけるのは、マンガ『あさひなぐ』の作者・こざき亜衣さんです。   『僕らは風に吹かれて』概要 『 […]