本のページ

SINCE 1991

田中俊行さん『紙呪』刊行記念トーク&サイン会を開催

田中俊行さんによる実話怪談集『紙呪』が二見書房より6月26日(水)に刊行されます。これを記念して、芳林堂書店高田馬場店にて、田中さんのトーク&サイン会が7月14日(日)に開催されます。   「田中俊行先生『紙呪』(二見書房)発売記念トーク&サイン会」 開催概要   ■開催日時:024年7月14日(日)14:00~(開場 13:45) ■会場:芳林堂書店高田馬場店 8F […]


伊与原新さん『宙わたる教室』が窪田正孝さん主演でドラマ化

伊与原新さんの『宙(そら)わたる教室』(文藝春秋)が窪田正孝さん主演でドラマ化されます。NHK「ドラマ10」にて、2024年10月8日(火)から全10回で放送予定です。   実話に着想を得て生まれた胸熱の感動小説をドラマ化! 事情を抱えた定時制高校・科学部の生徒たち――バラバラだった彼らが理科教師と出会い“前代未聞の実験”に挑む! 大阪府のとある定時制高校・科学部。年齢も抱える事情もさま […]


前田シェリーかりんこさん衝撃の実話『メンヘラ製造機だった私が鼻にフォークを刺された話』が刊行

前田シェリーかりんこさんのコミックエッセイ『メンヘラ製造機だった私が鼻にフォークを刺された話』がKADOKAWAより刊行されました。   痛みあり、笑いあり、そして涙ありのノンフィクションコミックがついに書籍化! これが私の復讐のかたち――。 メンヘラ製造機と呼ばれていた20代の頃。 当時付き合っていた彼氏も例外ではなく、些細なことで言い合いになる。 彼氏の怒りが高まりはじめ、帰ろうとす […]


辺見じゅんさん「大宅賞」受賞作を河井克夫さんがコミカライズ『ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉』が書籍化

文藝春秋は、文春オンラインで連載されていた、辺見じゅんさんの「大宅賞」受賞作『収容所から来た遺書』を河井克夫さんがコミカライズした『ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉』を書籍化し、7月12日に刊行しました。   シベリア抑留の奇跡の実話を漫画化! 『ラーゲリ〈収容所から来た遺書〉』 シベリア抑留中に死んだ男が残した遺書は、彼を慕う仲間たちによる驚嘆すべき方法を使って、厳しいソ連監視網をかいく […]


世界15カ国で翻訳&ハリウッド映画化も進行中『愛の自転車 インドからスウェーデンまで最愛の人を追いかけた真実の物語』刊行

極貧のインド人青年PK(ピーケー)が最愛の人ロッタに会うためにインドからスウェーデンまで自転車で旅した実話で、世界15カ国で翻訳されベストセラーとなり、ハリウッド映画化も進行中の感動のラブストーリー『愛の自転車 インドからスウェーデンまで最愛の人を追いかけた真実の物語』が、徳間書店より刊行されました。   極貧のインド人青年が、愛する人を追って、ひとり自転車でインドからスウェーデンを目指 […]