本のページ

SINCE 1991

宝塚で舞台化、マリー・ダグー伯爵夫人関連本『新しい女―19世紀パリ文化界の女王マリー・ダグー伯爵夫人』が電子書籍化

ディスカヴァー・トゥエンティワンは、電子書籍レーベル「ディスカヴァーebook選書」より、D・デザンティさん著『新しい女―19世紀パリ文化界の女王マリー・ダグー伯爵夫人』(訳:持田明子さん)を発売しました。 なお、9月4日までの期間限定で、KindleUnlimitedにて配信中です。   宝塚舞台化で話題の関連書を電子化! 宝塚歌劇団花組で公演予定の『巡礼の年~リスト・フェレンツ、魂の […]


ジャニーズ、宝塚、女性アイドル……日本人が愛してやまない「未熟さ」の核心を解き明かす!周東美材さん『「未熟さ」の系譜』が刊行

周東美材さんが「お茶の間の人気者」を通じて日本文化の核心を明らかにする本格論考『「未熟さ」の系譜 宝塚からジャニーズまで』(新潮選書)を新潮社より刊行しました。   なぜ私たちは“未完成なスター”を求めるのか? 日本文化の核心を突く、気鋭の社会学者による本格論考 卓越した歌唱力ではなく“若さや親しみやすさ”で人気を得る「女性アイドル」、ジュニアからのデビューが一大イベントとして注目される […]


オスカー・ワイルド『理想の夫』復刊記念!特装・宝塚帯つき『理想の夫』プレゼントキャンペーンを開催

KADOKAWAは1月21日、宝塚歌劇と新国立劇場で公演が決定しているオスカー・ワイルドの名作『理想の夫』(訳:厨川圭子さん)を角川文庫より復刊します。 これを記念して、Twitterにて、特装・宝塚帯つき『理想の夫』を5名にプレゼントするキャンペーン「オスカー・ワイルドの名作『理想の夫』プレゼントキャンペーン【2022冬】」を開催中です。   Twitterプレゼントキャンペーン「オス […]


天真みちるさん『こう見えて元タカラジェンヌです』の続編「遅れてきた社会人篇」が連載スタート! サラリーマンから社長になるまで――まさかの結婚発表も!

麗しの宝塚歌劇団で「角刈りの車引き」や「モヒカンの用心棒」や「常に半目の右大臣」など、癖の強いおじさん役を極めたバイプレーヤー・天真みちるさん(愛称:たそ)の大ヒット書籍『こう見えて元タカラジェンヌです』(左右社)の続編が「cakes」で連載開始となりました。   島耕作もびっくり!?元タカラジェンヌの自伝エッセイ『こう見えて元タカラジェンヌです』の続編としてサラリーマンから社長になるま […]


元タカラジェンヌ・天真みちるさん爆笑宝塚エッセイ『こう見えて元タカラジェンヌです』が発売即1万部突破、3度目の重版!

華やかな「タカラヅカ」において、一癖も二癖もある“おじさん”役を全力で演じきった名バイプレイヤー天真みちるさん――。 元花組トップスター明日海りおさんに「宝塚に新ジャンルを築いた」と言わしめた伝説の元タカラジェンヌによる舞台裏エピソード満載の爆笑エッセイ『こう見えて元タカラジェンヌです』(左右社)が刊行されてすぐ1万部を突破、さまざまなメディアで紹介され話題を呼び、この度3度目の重版が決定しました […]