本のページ

SINCE 1991

『歌われなかった海賊へ』刊行記念!逢坂冬馬さん×雪下まゆさんオンライントークイベントを開催

逢坂冬馬さんがナチスの支配するドイツで生き、体制に反抗した少年少女を描く『歌われなかった海賊へ』(早川書房)の刊行を記念して、著者の逢坂冬馬さんと装画を担当した雪下まゆさんによるオンライントークイベントが12月22日(金)に開催されます。   1944年、ナチ体制下のドイツ――「究極の悪」に反抗した少年少女の物語『歌われなかった海賊へ』 2021年11月、第11回アガサ・クリスティー賞を […]


『同志少女よ、敵を撃て』著者・逢坂冬馬さん最新長篇『歌われなかった海賊へ』が刊行

デビュー作にして第19回本屋大賞を受賞、累計50万部を突破した『同志少女よ、敵を撃て』の著者、逢坂冬馬さんの最新長篇『歌われなかった海賊へ』が早川書房より刊行されました。   1944年、ナチ体制下のドイツ――「究極の悪」に反抗した少年少女の物語 2021年11月、第11回アガサ・クリスティー賞を受賞して刊行された逢坂冬馬さんのデビュー作『同志少女よ、敵を撃て』は、翌年の2022年本屋大 […]


hontoが「2022年度 新成人が読んだ小説ランキング」を発表 第1位は逢坂冬馬さん『同志少女よ、敵を撃て』

ハイブリッド型総合書店「honto」は、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂などと、hontoサイトで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した「2022年度 新成人が読んだ小説ランキング」を発表しました。   2023年新成人18歳~20歳に人気の小説10選!就活ミステリー『六人の嘘つきな大学生』やボカロPによる音楽×小説『親愛なるあなたへ』など、新世代の青 […]


逢坂冬馬さん『同志少女よ、敵を撃て』が50万部突破!

「2022年本屋大賞」を受賞し、2022年いちばん売れた小説(日販・トーハン調べ)でもある逢坂冬馬さん著『同志少女よ、敵を撃て』(早川書房)が50万部を突破しました。   2022年本屋大賞受賞作『同志少女よ、敵を撃て』がついに50万部突破! 第11回アガサ・クリスティー賞を受賞して、2021年11月に早川書房より刊行された『同志少女よ、敵を撃て』が累計50万部を突破しました。 アガサ・ […]


冷戦下、一冊の小説を武器にソ連と戦った女性たちを描いた『あの本は読まれているか』が文庫化

冷戦下のソ連で、一冊の小説を武器に世界を変えようと危険な任務に挑んだ女性たちを描いた、ラーラ・プレスコットさん著『あの本は読まれているか』(訳:吉澤康子さん)が創元推理文庫から刊行されました。   単行本版刊行前から大きな話題を呼んだ作品 『あの本は読まれているか』は、デビュー作にも関わらずアメリカで出版契約金200万ドル(約2億円)、初版20万部という異例の規模で出版されました。約30 […]


「honto」2022年4月月間ランキング 逢坂冬馬さん『同志少女よ、敵を撃て』が総合1位

ハイブリッド型書店サービス「honto(ホント)」は、hontoサイトと、hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂などで購入された書籍や電子書籍の販売データをもとに集計した、2022年4月度の「honto月間ランキング」(集計期間:2022年4月1日~4月30日)を発表しました。   「本屋大賞2022」大賞受賞『同志少女よ、敵を撃て』が幅広い層から支持を受け総合1位! 北 […]


「honto」週間ストア別ランキング発表(2022年4月11日~4月17日) 逢坂冬馬さん『同志少女よ、敵を撃て』が2週連続で総合1位

ハイブリッド型総合書店「honto」が、週間ランキング(集計期間:2022年4月11日~4月17日)を発表しました。 今回、綾瀬はるかさん主演ドラマ「元彼の遺言状」のヒロインが登場するシリーズ最新作、新川帆立さん著『剣持麗子のワンナイト推理』が文芸ランキングで第3位となりました。また、本屋大賞受賞の勢い止まらず 逢坂冬馬さん著『同志少女よ、敵を撃て』が2週連続で総合ランキンで首位を獲得しています。 […]


「honto」週間ストア別ランキング発表(2022年3月28日~4月3日) 本屋大賞2022受賞で再浮上!逢坂冬馬さん『同志少女よ、敵を撃て』が総合1位

ハイブリッド型総合書店「honto」が、週間ランキング(集計期間:2022年3月28日~4月3日)を発表しました。 今回、逢坂冬馬さん著『同志少女よ、敵を撃て』が本屋大賞2022受賞で再浮上、総合ランキングで第1位となりました。また、羽生結弦選手の北京五輪を総まとめした『TVガイド特別編集 KISS&CRY Vol.43』が通販ランキングで第1位にランクインしています。   < […]


トーハンがYouTubeチャンネル「出版区」で本屋大賞を受賞した逢坂冬馬さんのインタビュー動画を公開

出版取次大手のトーハンが運営する公式YouTubeチャンネル「出版区」では、2022年本屋大賞を『同志少女よ、 敵を撃て』で受賞した逢坂冬馬さんに直撃インタビューした動画を公開しました。   動画「2022年本屋大賞発表会に潜入&著者に突撃インタビュー!!【同志少女よ、敵を撃て】」を公開 出版取次大手のトーハンは、本と出版業界の魅力を発信する目的でYouTubeの公式チャンネル「出版区( […]


「戦争こそは人間の宿痾にして最悪の行為である」逢坂冬馬さんデビュー作『同志少女よ、敵を撃て』が11万部突破!

アガサ・クリスティー賞大賞受賞作の逢坂冬馬さん著『同志少女よ、敵を撃て』(早川書房)が、11万部を突破しました。   本屋大賞ノミネート作品、逢坂冬馬さんデビュー作『同志少女よ、敵を撃て』が発売4カ月で11万部突破! 昨年8月に「第11回アガサ・クリスティー賞」を受賞した逢坂冬馬さんの『同志少女よ、敵を撃て』は同年11月17に単行本が刊行され、発売わずか1カ月で第166回直木賞にノミネー […]