本のページ

SINCE 1991

「この混乱系ミステリがとことん読みたくなるキャッチコピーがきみに書けるか」ミステリ作家からの挑戦状!『同姓同名』文庫化記念キャッチコピーコンテストを開催

同姓同名の「大山正紀」が10人以上登場する、江戸川乱歩賞作家・下村敦史さんのミステリ小説『同姓同名』が文庫化され、幻冬舎文庫より刊行されました。文庫版には、書き下ろし短編「もうひとりの同姓同名」も収録。より“大混乱!”のミステリになっています。   幻冬舎では文庫版の刊行を記念して『同姓同名』のキャッチコピーコンテスト(POP案でも応募可)を開催します。応募期間は2022年10月7日(金 […]


被害者も犯人も「大山正紀」!?下村敦史さん『同姓同名』が文庫化&「ミステリ作家からの挑戦状」キャンペーン開催&『同姓同名』メーカー公開

同姓同名の「大山正紀」が10人以上登場する、江戸川乱歩賞作家・下村敦史さんのミステリ小説『同姓同名』が文庫化され、9月上旬に幻冬舎文庫より刊行されます。文庫版には、書き下ろし短編「もうひとりの同姓同名」も収録。   文庫版の刊行に合わせ、Amazonギフト券が100名に当たる「ミステリ作家からの挑戦状」キャンペーンもスタート。第1弾は〈『同姓同名』(文庫版)に出てくる「大山正紀」の名前( […]


【2021 徳間文庫大賞】下村敦史さん『黙過』が受賞

全国の目利き書店員が「いまもっとも売りたい徳間文庫の1冊」を選出する「2021 徳間文庫大賞」の受賞作が発表されました。   「2021 徳間文庫大賞」が決定! 今回で7回目となる「2021 徳間文庫大賞」は、2019年10月から2020年9月までに刊行された徳間文庫88作品の中から初文庫作品・シリーズ第1巻を対象にして選出されたノミネート作を、全国の有志書店員を中心とする徳間文庫大賞実 […]


被害者も犯人も「大山正紀」!? 乱歩賞作家・下村敦史さんからの挑戦状『同姓同名』刊行! 全国の大山正紀さんに書籍&「同姓同名被害者の会 会員証」(しおり)プレゼント

同姓同名の「大山正紀」が10人以上登場する、江戸川乱歩賞作家・下村敦史さんのミステリ小説『同姓同名』が幻冬舎より刊行されました。 また、刊行を記念して、主人公と同姓同名である全国の大山正紀さんに書籍『同姓同名』と「同姓同名被害者の会 会員証」(オリジナルしおり)のセットを無償でプレゼントするキャンペーンも開催中です。   大山正紀が殺された。犯人は―――大山正紀。 これは乱歩賞作家からの […]


乱歩賞作家・下村敦史さん新感覚ミステリー『緑の窓口 樹木トラブル解決します』刊行 Twitterで試し読みを特別公開

『闇に香る嘘』『生還者』で注目の乱歩賞作家・下村敦史さん著『緑の窓口 樹木トラブル解決します』が、講談社文庫より刊行されました。 なお、Twitterにて試し読みを今だけ特別無料公開中です。   美人樹木医が日常の謎を解く!? 乱歩賞作家・下村敦史さんが贈る新感覚ミステリー <『緑の窓口 樹木トラブル解決します』あらすじ> 冴えない僕が出会ったのは、植物の知識を駆使し、人々の悩みを解決す […]