本のページ

SINCE 1991

「audiobook.jp」が1月の人気ランキングを発表 『やり抜く人の9つの習慣』が第1位 前月に続き、「習慣」をテーマにした作品がトップ!

「audiobook.jp」が1月の人気ランキングを発表

「audiobook.jp」が1月の人気ランキングを発表

オトバンクは、同社が運営するオーディオブック書籍ラインナップ数日本一のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」におけるオーディオブック月間ランキング2月付(2022/1/1~1/31)を発表しました。

 

「audiobook.jp」1月の人気ランキング 〔敬称略〕

◆1位『やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学』

著者:ハイディ・グラント・ハルバーソン、訳:林田レジリ浩文
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
ナレーター: 大谷幸司

多くの心理学者たちの数々の実験と、著者自身の研究成果によって証明ずみの「心理学的に正しい目標達成の方法」を著者がまとめたハーバードビジネスレビュー誌ブログの記事は、過去最大の閲覧数を記録する大反響を呼びました。本書は、その話題の記事に加筆してつくられた1冊。心理学で証明された正しい目標達成方法だけが、コンパクトなページ数に詰まっている本書は、アメリカの読者の間で「お宝本」として話題を呼びました。多くのビジネス書・経営書を出版するHarvard Business School Press社で最も成功した電子書籍となっています。

★配信URL:https://audiobook.jp/product/258355

 
◆2位『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』

著者:グレッグ マキューン、訳:高橋璃子
出版社:かんき出版
ナレーター:和村康市

2015年「ビジネス書大賞」書店賞、2014年の『NYタイムズ』『WSJ』ビジネスベストセラーにも選ばれた。シリーズ20万部突破のロングセラー『エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする』が遂に登場!

★配信URL:https://audiobook.jp/product/236180

 
◆3位『ビジネスマンのための「法律力」養成講座』

話題のニュースや事件のケーススタディから、 ビジネスに関わる法律の知識を身につけ、世の中の動きの原理原則を知る。カルロス・ゴーン事件、吉本「闇営業」問題、バイトテロ……
本書では話題のニュースをケーススタディとして取り上げ、以下のビジネスに関する3つの法律分野を学べるようにします。1「個人」を守るための法律とその知識(個人情報保護法、権利侵害、名誉毀損) 2「会社」を守るための法律とその知識(知的財産、会社法) 3「働く人」を守るための法律とその知識(労働基準法、セクハラ・パワハラ)

著者: 小宮一慶
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン
ナレーター: 松下享平

★配信URL:https://audiobook.jp/product/258358

 
4位『完訳 7つの習慣 人格主義の回復』(スティーブン・R・コヴィー、訳:フランクリン・コヴィー・ジャパン/FCEパブリッシング(キングベアー出版))
https://audiobook.jp/product/176848 

5位『経理以外の人のための日本一やさしくて使える会計の本』(久保憂希也/ディスカヴァー・トゥエンティワン)
https://audiobook.jp/product/122383

6位『習慣超大全――スタンフォード行動デザイン研究所の自分を変える方法』(BJ・フォッグ、訳:須川綾子/ダイヤモンド社)
https://audiobook.jp/product/263030

7位『平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学』(M・スコット・ペック、訳:森英明/草思社)
https://audiobook.jp/product/263276

8位『人は話し方が9割』(永松茂久/すばる舎)
https://audiobook.jp/product/259805

9位『僕らはSNSでモノを買う』(飯髙悠太著/ディスカヴァー・トゥエンティワン)
https://audiobook.jp/product/248531

10位『影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか』(ロバート・B・チャルディーニ、訳:社会行動研究会/誠信書房)
https://audiobook.jp/product/193032

 
【考察】

1月発表のオーディオブックランキングに続き、今月も「習慣」をテーマにしたオーディオブックが一位に輝きました。他作品については、ビジネス書や自己啓発書が中心にランクインしており、ビジネスパーソンの学びのツールとしてオーディオブックが活用されていることが伺えます。

 

audiobook.jpについて

audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)は、株式会社オトバンクが運営する、日本最大級のオーディオブック配信サービスです。
2007年より配信を開始した「FeBe」からリニューアルし、2018年3月よりサービスを開始。オーディオブックのカテゴリー普及に向けてプラットフォームの拡大を目指します。 2021年に累計会員数が200万人を突破。オーディオブック書籍ラインナップ数日本1位(日本マーケティングリサーチ機構2021年11月調べ。日本語オーディオブック書籍ラインナップ数調査)。

★サイトURL:https://audiobook.jp/
★App Storeページ:https://app.audiobook.jp/ios
★Google Playページ:https://app.audiobook.jp/android

 

<書籍版>

やり抜く人の9つの習慣 コロンビア大学の成功の科学 (コロンビア大学モチベーション心理学シリーズ)
ハイディ・グラント・ハルバーソン (著), 林田レジリ浩文 (翻訳)

◎話題沸騰! Harvard Business Reviewで最多閲覧数を記録
◎モチベーション科学の第一人者が教える「心理学的に正しい目標達成の方法」とは?

「成功とは生まれつきの才能で決まるものではありません」
「成功する人には共通の思考や行動のパターンがあります」──。
コロンビア大学でモチベーション理論を教える社会心理学者の著者は、こう断言します。

多くの心理学者たちの数々の実験と、著者自身の研究成果によって証明ずみの「心理学的に正しい目標達成の方法」を著者がまとめたハーバードビジネスレビュー誌ブログの記事は、過去最大の閲覧数を記録する大反響を呼びました。

本書は、その話題の記事に加筆してつくられた1冊。
心理学で証明された正しい目標達成方法だけが、コンパクトなページ数に詰まっている本書は、アメリカの読者の間で「お宝本」として話題を呼びました。
多くのビジネス書・経営書を出版するHarvard Business School Press社で最も成功した電子書籍となっています。

◎本書で紹介する「目標達成に最も寄与する習慣」
・目標に具体性を与える
・目標達成への行動計画をつくる
・目標までの距離を意識する
・現実的楽観主義者になる
・「成長すること」に集中する……etc.

◎本書で手に入る「目標達成ツール」
・目標達成の切り札「if-thenプランニング」
・目標までの距離に目を向ける「これから思考」
・ネガティブな側面にも目を向ける「現実的楽観主義」
・失敗を味方にする「成長ゴール」
・〝やり抜く力〟を支える「拡張的知能観」……etc.

今日からすぐ実行できる考え方がコンパクトなページ数(120ページ)の中で豊富に紹介されています。
仕事からダイエットまで「達成したい目標」があるなら、ぜひ本書を参照してみてください。
これまでより、もっと早く、もっと上手に、目標を達成できるようになるはずです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。