本のページ

SINCE 1991

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』が33万部突破! クリスマスに向け、新オビに衣替え

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』が33万部突破!

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』が33万部突破!

文響社は、2018年4月に刊行された『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』(デイヴィッド・S・キダーさん、ノア・D・オッペンハイムさん著/小林朋則さん訳)が2018年12月現在、33万部を突破したと発表しました。

 

『1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365』がクリスマスに向け、新オビに衣替え 新年には1年の始まりとともに1日1ページ読む習慣を提案

本書はアメリカでシリーズ累計100万部、大人気シリーズの第1冊目『The Intellectual Devotional』の翻訳書です。日本語の他にも、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、韓国語、クロアチア語、中国語、トルコ語、タイ語に翻訳され、世界中で愛されています。

日本語版は、今年4月に刊行されて以来、テレビや新聞各紙の書評欄に取り上げられ、2018年のビジネス翻訳書では1番売れた本となっています(日販調べ)。

文響社では、「クリスマスや年末年始の贈り物需要にこたえる本としての提案ができるよう、贈り物用デザインの新オビ、パネル・ポップなどの拡材」を用意し、「クリスマスプレゼントとしてはもちろん、年明け以降も1年の始まりとともに1日1ページ読む習慣を提案」していくとのことです。

 

著者プロフィール

■著者:デイヴィッド・S・キダー(David S. Kidder)さん

写真:Gabrielle Stubbert

写真:Gabrielle Stubbert

起業家として、いくつかの会社を創設。直近では、起業家精神を活用して大企業の再生・活性化を支援するバイオニック社を共同で設立し、現在は同社のCEOを務める。

彼と、彼が設立した数々の企業は、これまでに『ニューヨーク・タイムズ』『ウォール・ストリート・ジャーナル』『USAトゥデイ』など、多くの新聞・雑誌で記事に取り上げられている。

 
■著者:ノア・D・オッペンハイム(Noah D. Oppenheim)さん

ニュース制作会社NBCニュース社長。テレビのほか、新聞ジャーナリズムと映画製作でも広範な経験を持つ。

■翻訳者:小林朋則(こばやし・とものり)さん

翻訳家。筑波大学人文学類卒。

主な訳書に、フェンター『ドキュメント 世界の傭兵最前線』(原書房)、マッキンタイアー『キム・フィルビー かくも親密な裏切り』(中央公論新社)、アームストロング『イスラームの歴史』(中公新書)などがある。

 

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365
シリーズ累計100万部、
アメリカで470,000部刊行の大人気な定番本が、ついに邦訳!

1日1ページ5分読むだけで1年後、世界基準の知性が身につく!

(月)歴史・(火)文学・(水)芸術・(木)科学・(金)音楽・(土)哲学・(日)宗教の7分野から、頭脳を刺激し、教養を高める知識を365日分収録!

すべての知的好奇心の探究者へおくる本。

□もっと知りたいこと、見てみたいもの、行きたい場所など興味が広がり人生が豊かになる!
□毎日1ページずつ読んでいくのが楽しみになる!
□これ1冊読めば、「知らなかった! 」で恥ずかしい思いをもうしない!

――誰かに話したくなる豆知識もいっぱい! ――――――――――――――――――――――――――

【歴史】大戦中、アメリカの50州の中で日本軍が唯一占領した領土は〇〇
【文学】オスカー・ワイルドは講演旅行でニューヨークについたとき、税関職員に「私が申告すべきものはわが才能のみ」と告げた
【芸術】ゴッホは自分で切り落とした耳を顔なじみの〇〇に贈った
【科学】ニュートンの死後、遺体からは大量の水銀が見つかったのはおそらく、〇〇の実験をやっていたせい
【音楽】ブラームスは、フランツ・リストのコンサートで居眠りをしてしまい、リストから嫌われた
【哲学】直接会ったことのある人は、ソクラテスの顔を非常に不細工だったと言っている
【宗教】ブッダは〇〇を食べて亡くなったとされている

 
【関連】
アメリカでシリーズ累計100万部、NYタイムズベストセラーがついに邦訳! | B O O K P O O H

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です