本のページ

SINCE 1991

東京カレンダー×読売テレビがコラボ!小説『オトナの恋愛塾』でユーザー支持率の高い作品をショートドラマに!

東京カレンダー×読売テレビがコラボ!小説『オトナの恋愛塾』でユーザー支持率の高い作品をショートドラマに!

東京カレンダー×読売テレビがコラボ!小説『オトナの恋愛塾』でユーザー支持率の高い作品をショートドラマに!

東京カレンダーは、JIM BEAMのサポートのもと、読売テレビとコラボレーションし、東京カレンダーWEB(https://tokyo-calendar.jp/)で配信中の人気小説「オトナの恋愛塾」の特別編「オトナの恋愛塾‐関西スペシャル-」を10月27日より配信開始しました。また、12月中旬には読売テレビでも放送されます。

 

ユーザーのリアルな反響を基にショートドラマ化する特別企画!

恋愛における大人の男女のすれ違いを、各々の目線で描き人気を博している小説「オトナの恋愛塾」。

本企画は、その特別編として、“イイ人止まりの真面目くん” と “遊んでそうなチャラ男くん”という、まったくタイプの異なる主人公の2篇のオリジナル恋愛ストーリーを東京カレンダーWEBにて掲載し、ユーザー投票やPV数等で、より人気の高かった小説1篇を読売テレビがショートドラマ化するというものです。

小説同様、ショートドラマも男女それぞれの目線で2バージョンによる展開となります。「男性目線バージョン」は読売テレビで地上波放送され、「女性目線バージョン」は東京カレンダーWEBにて同日配信されます。

 
本企画は、東京カレンダーとして初めてテレビ局とタッグを組んだ取り組みとなります。東京カレンダーがデータ計測したユーザーのリアルな反響をもとにショートドラマ化し、地上波とWEBにまたがって配信を展開する特別な企画となります。

 

東京カレンダーWEB小説「オトナの恋愛塾」とは

「オトナの恋愛塾」は、東京のOLやビジネスマンを中心に人気を博する「東京カレンダー」が毎週末にWEB上で連載している人気小説です。

オトナの恋愛における男女のすれ違いをそれぞれの視点で赤裸々に描くことで、相手に求めていた“答えと本音”が分かる仕組みとなっています。

土曜日に男性目線の「宿題編」が、翌日の日曜日に女性目線の「解説編」が掲載される本連載は、異性の気持ちを推測しあうユーザーから毎回数多くの意見がコメント欄に寄せられ、大きな盛り上がりを見せています。

 

「オトナの恋愛塾 -関西スペシャル- supported by JIM BEAM」東京カレンダーWEB掲載日

■10月27日(土)AM 05:00~
「『遊び人はNG』と既読スルーされた男が、起死回生を遂げたのはナゼ?:オトナの恋愛塾~宿題編 チャラ男ver.~」
(小説URL:https://tokyo-calendar.jp/article/13778

■「イイ人止まりな“圏外男”だったのに、彼女の態度が急変した理由:オトナの恋愛塾~宿題編 マジメ男ver.~」
(小説URL:https://tokyo-calendar.jp/article/13779

■10月28日(日)AM 05:00~
「チャラ男は、イヤ。初めの印象は最悪なのに、女が2軒目に誘ったワケ:オトナの恋愛塾~解説編 チャラ男ver.~」
(小説URL:https://tokyo-calendar.jp/article/13785

「高スペックでも、モテない男が大逆転した意外な“ベーシック”テク:オトナの恋愛塾~解説編 マジメ男ver.~」
(小説URL:https://tokyo-calendar.jp/article/13786

 

読売テレビ地上波放送/東京カレンダーWEB ショートドラマ配信日

■放送・配信日時:12月中旬予定
◎読売テレビ地上波放送(関西地区のみ)ゴールデンプライム帯にて2分の男性目線ドラマ(宿題編)を放送。
◎同日、東京カレンダーWEBにて男性目線(宿題編)と女性目線(解説編)のドラマをそれぞれ配信。

■監督:瑠東東一郎さん(ドラマ『黒い十人の女』『僕たちがやりました』『おっさんずラブ』他)
■脚本:石田剛太さん/上田誠さん(共同脚本/ヨーロッパ企画)

 
【関連】
女慣れチャラ男vs恋に奥手なマジメ男。あなたはどっち派?人気が高い男の物語が、ドラマ化される![東京カレンダー]

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です